【J特】嵐を呼ぶ男?台風の目になる? vs 清水戦

a0015766_19152497.jpg

台風14号が北上している中、日本平(アウスタ)に清水エスパルス戦を見に行ってきました。実は過去、全然勝てなくて2008年以来の訪問。そういえばその時も雨だったようです。と言うことでジンクス払拭なるか?
清水駅に着いたときは雨がちょっとすごいかなと思ったのですが、さすがにスタジアムは山の上、不喫茶裸子の風に激しい雨が舞って寒さもあり最悪の天候でした。
ただ、清水駅からのシャトルバス、さすがにこの天候なので並ばずに乗ることができましたし、渋滞もなくスイスイ、ちょうど清水の選手バスの後に着いていく形でスタジアム入りでした。
a0015766_1937669.jpg

さて、13:00試合開始ということですが、台風14号は15:00に御前崎に接近するということで、ちょうど、試合開始から試合終了に向けて台風が近づいてくる感じでした。ということで、ギリギリまで1階の売店近くの屋根の下で待機してGKの練習がはじまる頃にスタンドに戻りました。ただ、雨が吹き込んで来ることもあり、滑りやすくなっていて、1階席の階段で滑って流血された方もいらっしゃったみたいですね。大丈夫だったのかなぁ。
a0015766_1941581.jpg

試合の延期、もしくは試合開始時間の変更もあるかと思ったのですが、13:00から予定通り行われることになりました。雨は依然と激しく風もけっこう吹いていて、試合にも影響しそうです。滑りやすいピッチなので怪我が心配です。
a0015766_19465235.jpg

いよいよ試合開始。選手入場となります。さすがにこの日は試合前のパルちゃんショーが無くて残念でした。
a0015766_1950155.jpg

選手入場。この日はなんと言っても帰ってきた7番、米本がスタメンで戻ってきました。長かった。今シーズン初です。悪天候なので怪我だけが心配ですが、ようやく、東京の最後のピースがはまりました。
a0015766_19521391.jpg

この試合はグリコデーということで試合前にカプリコーンのマスコット?による始球式がありました。
a0015766_19574418.jpg

試合開始。風向きなのか、なかなか東京から勝ち星を挙げられずにジンクスを選んだのか、エンドを変えて最初に清水がアウェイゴール裏側に陣する形になりました。
a0015766_1959688.jpg

試合開始から最初はちょっとピッチ状況の問題もあり穏やかな立ち上がりかと思ったら、意外と最初からガンガンと攻めていく展開。なにより、米本が入ったことで今までと違ったチームにすら見えました。最初こそ、膝の怪我を気にしてちょっと騙し騙しという感じのプレーのようにも見えましたが、徐々に去年見せてきた米本らしい、ニュイ~と伸びる足、身を挺した守備、そしてこぼれ球をうまく拾っていく感じでほとんど東京がボールを支配していたように感じました。見ていて頼もしいというか、そうなると東京の攻撃にリズムが生まれますね。そして米本のプレーに呼応するようにこの日は羽生、ナオ、なんかも、激しくチェイシングしてボールを奪取、そして両サイドの椋原、北斗も守備の負担が減ったのか、積極的な守備で攻撃の芽を摘んでいきます。
攻撃も徐々に東京がチャンスを作っていくものの清水の最終ラインのところでオフサイドに引っかかったりで点が入らない展開でした。そういう試合ではやっぱりセットプレーが大事、平山が頭で決めて先制。盛り上がりましたね~平山もゴール裏を煽る、煽る。雨の中、もうぐちゃぐちゃになりながら応援を続けます。前半はこのまま終了、と思ったのですが、さすがに42~43分くらいから押し込まれる展開になり、嫌な時間が続きます。ここで、権田のスーパーセーブを見せて清水に傾きかけた流れをグッと引き戻します。それにしてもここ最近の権田はホントに素晴らしい。
a0015766_2072170.jpg

後半。後半になると清水が永井を入れてきたりして動いてきます。徐々に清水も攻撃のリズムをつかみはじめますがなにより、米本がしっかり潰しどころ、そして広い守備範囲をカバーして清水に決定的なシーンを作らせません。ただ、米本が倒れたときに膝を押さえて倒れ込むとドキッとします。
苦しいなぁという時間帯ですがそこで、大黒が追加点。もう、ゴール裏は大盛り上がりでしたね。雨で滑りながらも激しく選手をもり立てます。久しぶりにゴール裏が一体になった感じがしますね。ちなみに私は滑って背中を打ちました(苦笑)
ただ、疲れから徐々に守備ラインがズルズル下がってきてしまい、さらに、大前を入れてきたりで清水が動いてきたこともあり、危ないシーンも多くなりました。そして点を取られてしまいます。2-1。ゴール裏から「まだ勝ってるぞ!」と勇気を与えます。そして東京は押し込まれながらもカウンターから清水のゴールを狙います。大黒の飛び出しはオフサイドの判定でしたが・・・う~ん・・・そうだったかな・・・。そして重松のFK、あれ、入っていたよなぁ・・・なのにノーゴールの判定。
この試合は主審は丈二だったのですが、実はひさびさでした。しかし、あいかわらず不可解なジャッジが多くイライラする内容。そしてバック側の線審が非常にあやしい感じでした・・・重松のゴールはノーゴールでしたが同点に追いつかれたらどうなっていたか・・・しっかりして欲しい。
そして、最後、苦しい時間帯を凌いで残りロスタイム、と思ったら、まさかの5分。再び丈二への非難の声。そしてその5分、集中し清水の攻撃を防ぎきって、ついにホイッスル。森重がかなり選手を鼓舞していましたね。
最後はまさかのヨングンのFW起用まで・・・大熊らしい采配ですね。
湘南戦以来の勝利、なにより、順位が上のチームに勝ったのはいつ以来だったでしょうか?勝つのがこんなにキツイとは思いませんでした。
a0015766_20153350.jpg

選手達も喜びを爆発させていました。というより、むしろ安堵という感じでしょうか。
a0015766_20163244.jpg

清水に2-1で勝利。それにしてもここ数年、清水との相性の良さはすごいですね。もう、何試合負けてない感じなんだろうなぁ。
a0015766_20173230.jpg

ひさびさに喜びの挨拶となりました。やっぱり今日の主役は米本でしょう。
米本のシャーもありましたね。終わった後、目を拭ったのは涙だったのか汗だったのか?
返す返すも城福さんがいる間に戻ってきて欲しかった。そして城福サッカーで見たかったなぁ。

それにしても台風の中、来た甲斐がありました。しかし、この台風の中、アウェイまで駆けつける(自分も含めて)現地組は本当のサッカー馬鹿かもしれませんね。でも、そのサッカー馬鹿にサッカーの神様はご褒美をくれたのでしょうか?
しかし、神戸が勝ってしまったので差を広げることができませんでした。次は神戸に2-4にで負けたガンバです。ここはしっかり勝っておきたいですね。

試合後のインタビューで平山が「台風の目になりたい」って言ってたらしいのですが・・・それは、この日の台風にかけたのかなぁ?(笑)

a0015766_2020673.jpg

遠征は帰るまでが遠征。ということで清水駅に着いたところ、こんな表示が・・・さすがに台風で、帰りもなかなか難儀してしまいました。私は別ルートでしたが東海道線から御殿場線に変更した人もいろいろあったみたいで、お疲れ様でした。
それにしてもこのホワイトボードが青赤なのは東京サポーター向けなのかな?(笑)「



a0015766_19254949.jpg

日本平(アウスタ)はグルメが充実しているので有名で目移りしてしまうのですが、入口近くにあったお店にひかれてしまったので、そこでお昼ご飯を。この日はハロウィンイベントが行われていて、この日のスペシャルメニューのオニオングラタンスープ。この日みたいに寒い日にはありがたいメニューです。
a0015766_19285266.jpg

ちなみにこちらのショップではなんと、ピザは窯があって、注文を受けてから生地をのばしてその場で窯を使ってピザを焼いてくれます。焼きたてのピザを食べることができるのは本格的ですね。さすがのアウスタグルメの充実度です。ウチもこれくらいやって欲しいなぁ。
a0015766_1931488.jpg

ということでピザ。ハーフのマルガリータです。ハーフにしてみましたが、ホールでもよかったかな。おいしかったです。
a0015766_19331311.jpg

オニオングラタンスープ。パンもしっかり2つ入っていて、オニオンスープもおいしくいただきました。普通に街とかであっても食べたくなるおいしさでした。
[PR]

by y_flugels | 2010-10-30 23:13 | ++FC TOKYO