【J特】ホーム開幕でいきなりサッカーの醍醐味堪能 vs 名古屋戦

a0015766_23122960.jpg

ホーム開幕。やっぱりこの「J League Division 1」という文字がいい、2年ぶりのホームでのJ1のゲーム。対戦相手は去年は2位、そして同じACL出場組の名古屋、XEROXの柏に次いで、今の東京のチカラを試すには格好の相手。試合前にはテリー伊藤、そしてVOJAのミニライブなどもあり、開幕を盛り上げます。
さて、戦前の予想では玉田、田中隼磨、藤本淳吾あたりがケガで欠場、と言われていましたが、蓋を開ければ玉田も田中隼磨も出場、ちょっと予想外でした。ちなみに主審は村上、ちょっと要注意な審判です。
やっぱりJ1だと対戦相手のスタメン発表でブーイングできる選手が多い、そしてもちろん一番の標的は闘莉王です。この日もやってくれました。
a0015766_23165113.jpg

前半はさすがに相手は名古屋、前節の大宮とは違います。前線からハイプレスを掛けられ、なかなか思うようにパスを回すことができません。そこをかいくぐっても中盤で、そして強固な最終ラインではね返されるという感じで、なかなかチャンスを作れません。名古屋の方がいい時間帯が多かった様に感じます。パスもかなり読まれていてカットされていました。そして先制は名古屋、今の東京のサッカーはコンパクトにするため最終ラインがすごく高くなっているのですが、その裏をつかれて、玉田が権田と1対1に、これを冷静に決められて0-1。これで前半終了。正直、前半を見た限りでは「やっぱ名古屋は強いなぁ」と、そして0-1から追いつけるか?と言われるとちょっと厳しいかな、と感じました。
a0015766_23291526.jpg

今までの東京ならこのまま0-1のまま、とか前半の流れをズルズル引きずって0-2とかそんな感じになってしまうのですが、今の東京は違います。ハーフタイムにポポビッチ監督の雷が落ちたのか、後半に入り、東京が徐々に流れを掴みます。ミスはあったものの、ダイレクトのパスの交換から攻め込む時間が増えてスタジアムのボルテージも上がります。そして、ナオがゴールをして同点に追いつきます。こうなると流れは一気に東京へ。やっぱりナオが点を決めると選手もそうだけど、サポーターに一気に火がつくね。東京が猛攻を仕掛けてCKから秀人、加賀と頭であわせて、それをアーリアが逆転ゴール。前節、大宮でアーリアのチャントが祭状態だったのですが、ここで、点を決めてホームで長谷川・アーリア・ジャスールチャント祭になるとは。
スタジアムでアーリアのチャントの大合唱、こうなるともう、東京を止められません。さらに梶山の絶妙なスルーパスをナオが決めて3-1。一気に逆転。こんな東京、J1で見たのいつ以来だろう?
名古屋にバーの跳ね返りを永井に決められ3-2になってしまいましたが、不思議とひっくり返される予感はなかったね。
ただ、このあと、主審のジャッジが暴走しだして試合が完全に荒れてしまいました。意味不明なのは、第4審判が選手交代の札を上げていて、交代するものと思ってフリーキックを蹴らなかった権田になぜか、遅延行為でイエローカード。主審が交代選手に気づいていなかったという失態。
さらには、太田が倒され、それをダニエルソンが起こそうとしたところ、東京の選手が割って入っていざこざに。そのどさくさで秀人が闘莉王に顔を叩かれるという暴力シーン、しかし主審はそれにはお咎めなしで、なぜか起こそうとしたダニエルソンに一発レッド、村上のジャッジは謎ジャッジが多すぎ。去年J2で謎ジャッジを多く見てきたけど、J1でもこの程度のひどいジャッジを見るとは。村上は開幕の柏-横浜で大黒のゴールをノーゴールと誤審したし、ちょっとやばいんじゃないだろうか?

しかし、そんな荒れたゲームの中でもポポが粋な計らい。去年1年、ケガで出れなかった米本と平山を交代で出場させます。特に米本が出て来たときのスタジアムの「米本」コールはすごかったです。ポジション的にどこをやらされたのか、ちょっとわからなかったですが、前からプレスを掛けろ、という感じだったのでしょうか。
a0015766_23494380.jpg

結局、試合は3-2で東京の勝ち、開幕2連勝です。内容はまだチームが発展途上と言うことで必ずしも良くはないですが、そんな中で結果も出しているのはすばらしいです。このままチームがもっと成熟したらどうなるの?という期待で一杯です。
先制されて逆転、しかも両チームあわせて5ゴール、サッカーの醍醐味堪能です。初めて来た人は絶対に楽しかったと思うな。

試合後の挨拶で米本の涙のシャーは、こっちももらい泣きしそうでした。彼のケガなどでの苦難を考えると、味スタのピッチにようやく帰って来たな、という感じでした。これからやってもらわないとね。

2点取られてしまったものの守備が崩壊して、という訳ではないので、これから良くなっていくと思います。
それにしても、シーズン前は今野が抜けて、東京の守備は不安、と言われていましたが、いやはやどうして、穴を感じさせない戦いぶりですよ。むしろ、彼が行ったチームは3試合で8失点・・・これは・・・。




a0015766_2344716.jpg

今年からスポンサーになったすき家、ですが、味の素スタジアムの最寄り駅の飛田給店は、なんと青赤、FC東京仕様になっていました。
a0015766_2373369.jpg

お店に入るとこの通り、内装まで青赤仕様になっていました。しかもドロンパさんのサインまでありました。
a0015766_2382716.jpg

イスまで青赤という徹底ぶりです。これは味の素スタジアムをホームにしているもう一つのチームのサポーターは入れませんね(笑)
a0015766_2394845.jpg

極めつけはサッカーゴールまであるこちらのサイド。これはもう、東京サポーターにはたまらないお店です。
[PR]

by y_flugels | 2012-03-18 23:51 | ++FC TOKYO