【J特】結局試合に行けなかったのは良かったのか? vs 清水

a0015766_23221325.jpg

今日は清水戦でしたが仕事で参加できずでした。ということで情報をシャットダウンして、MXの中継まで結果を知らずに、TVの中継を見ました。前半から、ここ最近の数試合と同じように高い位置からハイプレスを掛けられ、ボール回しをする、と言うより、ボール回しをさせられる、という状況で試合が進んでいきます。
結果が出ていないこととハイプレスで慎重にいきたい、という事もあるのか、ボールを受けてパスの出し先を探したり、足下でボールを受けようとするのでパスコースをカットされるというシーンもありました。
さらに清水がかなり激しく当たってきてファールも多い試合でした。TV観戦だったのでそれほど熱くなりませんでしたが、現地だったらきっと熱くなっていたことでしょう。
さらに、天気も良く、かなりの人数が入ったのにMXで拾っているサポーターの声は清水>東京でした。選手達もそうですが、サポーターもちょっと情けない。今日は戦う気持ちで清水に負けていたのではないか、と言う印象でした。
もっとも清水は太田への個人的怨念がエネルギーになっている感じもしましたが。
太田もちょっと熱くなっていて普段のプレーが出来ていなかった感じもしました。ホントならホームの声援でそのブーイングをかき消すくらいじゃないと。現地にいなかっただけに非常に歯がゆく見ていました。
a0015766_23283879.jpg

西村のジャッジはひいき目に見てもやや東京寄りという感じもしましたが、前半にGKの林の決定的なハンドを見逃しているのでまぁ±0かな。でもカード出し過ぎです・・・。
前半も後半も決定的なシーンがありましたが正面ついたりでラッキーだったし、相手の外国人選手の軽率なプレーによる退場で11vs9になったりしたのですが、それでも勝てなかったのですから、言い訳はきかないでしょう。
ゴール前でもシュートへの意識が少なかったと思うし、攻撃のスピードが遅いから相手にしっかりブロックを作られて守られてしまう、だからこそ、数的優位だったのだからもっと、左右にブロックを広げる工夫も欲しかったですが、そういう工夫も見られなかったですし、非常に残念な内容でした。
かなり対策をされてきているので、ここで、もう一度、上のステップに上がるため、もがいてもらうしかないですね。まずは水曜日のACLです。

不幸中の幸いは現地組ではなかったこと、だと思います。
いずれにしても今日の試合は勝てる試合だったと思うだけに非常に残念な結果です。
日本平でリベンジしないとですね。
[PR]

by y_flugels | 2012-04-28 23:33 | ++FC TOKYO