浅草散策

浅草と言えば大正時代とか凌雲閣とかあって、大正ロマンあふれる街だったようです。
これを何でいうかというといわゆる明智探偵とか江戸川乱歩の世界に描かれる大正時代のあこがれを持っているのですが、今日は野暮用で浅草に行ってきました。浅草に大正ロマンの町並みを復活させたらすごくおもしろい気がします。障害者差別でなくなったという見せ物小屋とかそういうのをね。
六区からROXということで?ROXのフットサルコートを見て寒さしのぎに尾張屋の天ぷらそば。
フットサルはおいおいそのルールはどうよ、というところもあり。やっぱバックパスは難しいのか。。。
で、おそばですが、エビが2尾入っている白いそばで好きなのですがちょっとエビの味がくせがあるというか・・・
a0015766_20291470.jpg

とはいえ揚げたての天ぷらの衣がそばつゆにしみてこれがこれが。。。そば屋のそばつゆ、とついあの醤油味が江戸っ子にはたまりません。

そのあと寒い雪空のした、桜橋まで歩いて、これまた調査のために長命寺の桜餅を見に行きました。それにしてもホームレスが多い。。。寒々とした空とマッチして暗い気分になってしまいます。

さて桜餅。
a0015766_20341836.jpg

黒餡ではなくほのかに桃色がかったこしあん、なかなかおいしかったです。一人450円也。

ところで桜餅って桜の葉は食べるのが正解?私はちょっと苦手です。
[PR]

by y_flugels | 2005-01-23 20:37 | +おいしいもの