勝ち点2を逃したウ●コターレ戦(もしかして、采配ミス!?)

川崎フロンターレといえば、”川崎ウ●コターレ”といじってみたり、”♪等々力~等々力~渋谷から電車で30分~”などJFL時代からいろいろあおってきたチーム。向こうも”多摩川ダービー”と負けらない気持ち一杯での試合となりました。とはいえ、開幕2連勝は爆発的な攻撃で圧勝、前節こそ甲府に敗れたものの、今の東京の状況を考えると勝つのは厳しいかと思っていました。

a0015766_23423697.jpg


そんな想いを胸に訪れたのはヴェルディ川崎、フロンターレ川崎の本拠地、等々力。渋谷から小杉までは思ったより近いので、予想外の早さでつきました。

a0015766_2343467.jpg


スタジアムの中の看板。アウェイサポーターにもやさしい売店マップ付きです。味の素スタジアムの売店の貧弱さに比べると充実していますね。そういえば沖縄そばのスタンドがあったのに、先にお昼ご飯たべちゃったよ。。。残念。

a0015766_2348465.jpg


試合前にふろん太くん登場。。。かなり東京側でファンサービスを行ってくれました。よく見るとピーカーブーのお財布!?を首から提げています。

a0015766_2349315.jpg


さらにスポンサーの日興コーディアルのピーカーブー。試合中、フロンターレのサポートソングにあわせて踊っていました。

a0015766_23504553.jpg


スタメン発表、前節、酷評した23番君はベンチからもはずれて、代わりに使ってくれ、と書いた、宮沢がスタメン。ここはガーロさんに想いが伝わったのでしょうか?あとはササがはずれてリチェーリが入り、ベンチにも文丈、栗澤が復帰をしました。

a0015766_2353139.jpg


そして主審は岡田。(と呼び捨てにするあたりがこの試合の行方を暗示しています)松村→西村→家本→岡田・・・開幕から微妙だなぁ。も一つ微妙といえば、相手チームのメンバー全員がスコアボードに顔写真とともにフラッシュで映し出されるのですが、、もちろんあの選手も写ったわけで、その瞬間、東京側から失笑が漏れたのでした。(そりゃそうだ)ちなみに、アビスパの某選手がわいせつ罪で捕まったときも、捕まる前の試合が東京だったり、なにかとからんでいます。

a0015766_2356763.jpg


ということで試合開始。しかし。。。開始から10分でカード3枚(ということはこの試合はカード27枚ペースか!?)という乱発モード。そして気づけば前半に両チームあわせて6枚のカードが飛び交いました。確かに激しい当たりもあったけど、岡田がゲームをいじっているような、そんな感じの内容。大丈夫か!?判定もぶれていたし。。。そして東京は前半はねぇ・・・前の清水戦よりは良かったけど、相変わらずの内容。そんな中、宮沢の左足からのパスは結構冴え冴えだったけど。前半終了間際にはリチェーリが負傷退場、早くも信夫登場。
そして後半。一瞬の隙を突かれ、先制されます。。。大丈夫か?そして1点取られて、ようやくエンジンがかかってきました。川崎は例の件があったせいか、内容が良くなかったせいもあり、だんだん、中盤を制してきて、宮沢からのいい展開などもあり、押し気味に。いいぞ!そして宮沢のCK。これがドンぴしゃ、ジャーンの頭に当たって同点ゴール!!きた!!!ゆりかごダンスも炸裂、それより宮沢のピンポイントキックの精度にはいつも脱帽です。
さらに押せ押せ東京、Goal裏もひさびさの得点にボルテージがアゲアゲで選手をもり立て、さらには信夫がGKと一対一を冷静の決めて2-1。

a0015766_05319.jpg


移籍初ゴール、信夫、さすがに磐田戦士。こういう決めるべきところはきっりち決める当たりさすがです。なにより前線で動いているので、今まで動かないためにパスの出し処がなかったのですが、流れが変わりましたね。さらにゴール裏はイケイケ東京モード、規夫が持ち込んでシュートしたり、徳永もだいぶ動きが良くなってくる、そうなってくると全般的にいい感じの動きになってきました。宮沢がCKでゴール裏を煽る煽る!そうするとますますサポートに勢いが出てくる。いい感じに回り始めたその時。。。なぜか宮沢に変わって増嶋。。。WHY???しかもその直後に同点ゴールを決められるし。。。増嶋を入れた意図は!?守るにしてもまだ10分以上もあった段階でなにがしたかったのか?それに交代は別の人では?宮沢に変わって例えばここのところ連敗しているし、落ち着かせるために文丈を入れる、とか、疲れの見える両サイドに変えて藤山という選択肢もあったのに。。。増嶋が入ってバランスが崩れた気もする。個人的には”采配ミス!?”なんて思ったりもして、万事休す。

a0015766_095950.jpg


ゲームセット。後半の押せ押せの時間帯は拍手に値するけど全体で見ればまだまだ不満が残る内容。少なくとも去年までのサッカーで勝ったような感じですね。ポセッションサッカーで支配して勝ったとは言えない。2点ともセットプレーとカウンター、相手を崩しての得点というとまだまだ不満が残りますね。それに采配については???????っていう感じかな~。微妙。川崎もモチベーション下がっていたし。。。

a0015766_0121253.jpg


試合終了。ジャーン、宮沢、信夫に大きな拍手があったけど微妙な空気が流れていました。はっきり言って勝てた試合。勝ち点3を逃しましたね。。。(同点に追いついたときは勝ち点1をゲットしたという感じだったけど)



スタンドで川崎の名産品が売られていました。これはこれでおもしろい試みなのですが、

a0015766_0151055.jpg


思わずこんなものを見つけてしまったので買ってしまいました。そういえば桜も開花したようですね。

a0015766_016244.jpg


バニラクリームだったのですが花見気分で購入しました。これが中のクリームが桜風味だったら言うことなしだったのですが・・・

a0015766_0165948.jpg


この試みはいつもやっているのかな?
[PR]

by y_flugels | 2006-03-21 23:17 | ++FC TOKYO