平日二連敗

a0015766_21431369.jpg

仕事帰りに観戦は先日の三ツ沢以来。相手はマリノス、そして二週間ぶりの東京。少しはいい方向になったか…
伊野波がDFで入って新しい布陣。どうなるか?前線も赤嶺と川口との新しいスタメンの組み合わせ。試行錯誤がうかがえる。
まぁ一ヶ月前に比べると支配率があがった時間帯もあり、少しづつ良くなっている感もあるけど、やっぱりパスの出しどころがなかなかなかったりは課題がまだまだ。
でも宮沢のサイドチェンジは効果的だなぁ。やっぱこれは大きな武器だと思いますよ。
先制点は左サイドから破られて、規夫の守備力が穴だったり、いつまで我慢できるか、という感じ。
東京の同点ゴールはあれっ?ていう梶山のヘッド。あいかわらず得点する時のシュートは不可思議だよね。なんで入るの?という感じで。
二点目はミドル。キーパー反応できず。味方に当たったのか?それとも…なにが起きたかわかりませんでした。
その後は攻めまくった(というか放りこみまくり)のですが万事休す。1-2で負け。ゴール裏も拍手とブーイングで割れてましたね。
私的には原の時にすでに気になっていたボールへの寄せの遅さ、偶発的なパス回し、トラップの技術の低さあたりが、ポゼッションサッカーになって顕著になって来たと思う→戦術ではない気がするんだよなぁ…。次に期待ですね。



ところで…
もちろん優秀なレフリーだったら勝てたかと言われれば、多分勝ててはいないだろうが、今日の主審の砂川は後半特に酷かった。G裏から見てても基準ブレまくり。PKも見逃すし。こけまくるし(苦笑)だいたい永輔なんて倒れる常習犯なのに。久々にクソレフリーでした。
そういえば与党が提示している共謀罪に関する法律。実際に事を起こさなくても口にしたりするだけで捕まってしまう怖い法律。今日なんかつい、私も含め「レフリー殺すぞ~」とか叫んでいましたが(怖っ!普段はそんなこと言いませんよ~)、この法律ができたらアウトなわけで、そしたらサッカーなんて楽しく見れないですね~(苦笑)毎試合逮捕者でちゃいますね~
[PR]

by y_flugels | 2006-04-26 21:43 | ++FC TOKYO