気づけばW杯前最後のリーグ戦でしたが・・・

a0015766_2201891.jpg


今日でほぼGWも終わり、といっても実際には昨日の5日からスタートした私にとっては単なる3連休。しかも今日は土曜、明日で終わりじゃん・・・ということで。味の素スタジアムへ。このGW、Jリーグは厳しい日程で東京も名古屋戦、そしてアウェイ甲府、そしてホームで大宮という日程となっていました。甲府戦は回避だったので名古屋戦を見たのが最後、この試合はすばらしい内容だっただけに、そして甲府でもいい試合をしていただけに期待してGW最後の試合に臨みました。

a0015766_224163.jpg


大宮側。関東のチームなのにサポーターの数がイマイチ少ないですね。
そういえばスタメン発表、赤嶺と信男、コールとスコアビジョンの画像が逆だったぞ!(笑)

a0015766_2220769.jpg


試合開始です。メンバーは前節と変更なし。ただリザーブにお帰りの戸田が入っていました。ひさびさに戸田の走りを見たいなぁ~とちょっとわくわくです。

a0015766_2221245.jpg


そしてこの日は宮沢の通算100試合出場の試合でした。ゴール裏からも「♪俺たちの宮沢~」がかかります。大宮戦、去年は宮沢の活躍で勝ちましたね。試合開始前はウェーブでスタジアムの一体感を出して盛り上げます。
前半からかなりイケイケでかなりいい感じ、甲府戦、名古屋戦の勢いそのままにという感じなのでしょうが、かなりセクシー。セクシー東京を堪能。いやいや。。東京もこんなサッカーできるのね、という感じで点を取るのは時間の問題という感じでした。で、セットプレーからジャーンがPKもらってそれをきっちり決めて先制。その後もけっこういい感じだったのですが徐々に大宮にペースを握られ攻められて耐える時間が続きます。そんな中、茂庭がケガで退場、大丈夫か?

a0015766_22275670.jpg


後半はすっかり大宮ペース。向かって左側でしか試合してないじゃん、という感じで。スーパーサッカーで知将・三浦監督などといわれていて「どこがだよ!?」と思っていたんですが、後半になってボール支配率のアップは采配!?いや、東京がダメダメだったというかそこで修正しないと、という感じで。やっぱスーパーサッカー(今日も言うんだろうけど)のいう知将というのは認めたくないなぁ。っていうか東京の守備の混乱がありましたね。サイドはスカスカでそこをつかれるし。選手交代も伊野波で中盤をしっかりしよう、というのは意図として良かったけど、リチェーリはどうよ?リチェーリ、今日は良くなかったですね。スピードを生かすなら戸田の方がおもしろかった。ゴール裏の後押しもあっただろうしね。あと宮沢からのFKで今野を経由してジャーンにいいボールが行ったのが外れたり、拙攻もあったし。ガーロは審判に怒られるし(苦笑)タッチを割った相手ボールを蹴っちゃダメでしょう。。。でもって気づいたらセットプレーで2失点。2失点目のFKのファールの判定も微妙だったなぁ・・・でもやっぱ勝てた試合だし、前半にイケイケの時に追加点が取れなかったのが大きいかな。大宮ごときにはしっかり勝っておきたかった。やっぱ今日は、守備の修正ができていなかったこと。これに尽きるね。まぁ方向は間違っていないと思うので、W杯休暇の期間にしっかりして欲しいな。

ところでなんか今日の負け、試合後、無性に腹立たしい気分になりました。でよく考えたら、大宮って埼玉の(一番嫌いな)赤いチームのDNAを持ったサポーターが多いんだよね。大宮がJ2の頃はJ1は赤いチーム、J2は大宮応援しています、という人が多かったし。それに加えて、決勝点を決めたのが元緑蟲だったからだ・・・ちくしょ~。



SRだったのですが、ちょっとファールで止め過ぎかなぁという感じでした。基準もちょっと曖昧だったし。というのも昨日、フットサルの大会で審判をしたのですよ。で、ファールの笛でどうしてもその後のアドバンテージを取ってしまい、比較的流し気味な感じだったのです。であるチームからクレームが来まして(要はファールはきっちり取りますというのに話が違う的な)、でも、流れを止めちゃいけないしねぇ~と思っていたわけです。(それについては+αで言いたいことがあって・・・第2審判がそのクレームに同調したのが良くなかった。あーいうときは絶対に抗議に同調しちゃいけないのが審判団のチームワークなのに・・・)。で、そんなところを意識して見ていたのですが、昨日の自分の審判から考えるともう少し止めるべきだったのかな?とも思ったんだけど、ちょっと止め過ぎかな~というのが個人的な印象。やっぱ審判は難しいですな。TVで見た新潟-清水の穴沢(アナザー)はなかなか良かったと思うけどね。
[PR]

by y_flugels | 2006-05-06 22:46 | ++FC TOKYO