日比谷で食べる老舗のカレー

a0015766_21354381.jpg

肌寒くなってきた9月のある日、図書館に用事があったので日比谷公園へ行ったときのこと。お腹が空いてしまったので、近くで食事を、と思って目に入ったのが老舗の洋食屋さん、松本楼。1903年に創業の老舗、明治、大正、昭和の歴史の中で数々の出来事をみてきた由緒あるお店です。
昔は日比谷公園は帝都東京のイベントが数々行われたところ、今で言えば、一緒にしたら失礼かも知れないけど、お台場でイベントをみて、帰りにデックスとかアクアシティのしゃれたレストランでご飯をする、そんな感じでしょうか。
a0015766_21452492.jpg

松本楼といえばカレー。前にデパ地下でオムカレーを食べたことはあったけど、カレーを食べるのははじめて。まさに洋食屋の味という懐かしい感じのカレーでした。小さいころに行った、上野の精養軒のカレーを思い出させる、洋食屋のカレー。最近のスープカレーとかいろんなカレーがあるけど、私はこのタイプのカレーが一番好きかな。量が少ないのが残念だけどおいしかった。
a0015766_2149151.jpg

そして今日、9/25は10円カレーの日でした。行かれた方もいらっしゃいますかね?私も一度は行ってみたいけど、平日なんだよなぁ・・・。
[PR]

by y_flugels | 2006-09-25 21:58 | +おいしいもの