今季初のホームでの勝利

a0015766_239884.jpg

すっかり春めいた土曜日、味の素スタジアムに向かう道すがらにはピンクの花が咲き誇っていました。しかしチーム状態はまだ春にはほど遠い、そんな感じの状況でしたが、今日の相手はJ2から昇格した横浜FC、先輩チームとしては負けるわけにはいきません。
a0015766_23104864.jpg

横浜FCは1999年に誕生したチーム。そもそもの発端は私の応援していた横浜フリューゲルスが全○空という一企業のエゴによってこの世から消滅させられてしまい、その過程で市民が中心になって立ち上げられたチーム。私も横浜フリューゲルス、そしてこの横浜FCの立ち上げ当時、かかわりを持っていただけに複雑な気持ち、言うなれば別れた彼女に何年かぶりに会った、それもすでに人妻になっている、そんな感じでしょうか。
a0015766_2314096.jpg

このチームには横浜フリューゲルスのメンバーだった山口素弘がいるわけで、そういう意味ではフリューゲルスの面影を感じることもできるのですが、一方で嫌いなプレーヤーである奥も入っていたりして、到底、同一視できない部分もあります。とはいえ、反対側のゴール裏にいるTIFOSIにはフリューゲルス時代に一緒に戦っていたメンバーもいるわけでなんとなく複雑な気分です。
a0015766_23161627.jpg

試合前にはスポンサーの用意した青と赤のボードでスタジアムを青赤に。これはけっこう見事に決まりました。
a0015766_23172222.jpg

横浜FCには気になる選手がいました。”King Of Tokyo”がアマラオなら"King of Nippon"は私にとってはヒデではなくカズなのです。そのカズが今でもプレーをしている、見ていてやはりカズのすごさを実感しました。スピードとかキレはないけど、ゴールに向かう姿勢とか、ゴール前の動き、やっぱりすごいわ。ホント、今でも代表入りしたらかなり”たぎる”んだけどな。
a0015766_2319422.jpg

試合はと言うとホント、ショボイ内容。正直、こんなサッカーやってたら勝てる訳ないと言うくらいひどい内容。間延びしすぎというか、連携がぜんぜんできていない、と言うか・・・。先が思いやられる内容でした。でも得点シーンはワンチョペがポストになって今野がドカン!これはきれいでしたし、ワンチョペの高さが生きた、という意味では少し期待できたかな。ワンチョペ、もう少し時間がたてばフィットしていい動きをするかな。
a0015766_23222652.jpg

ということでホント、久々のというか今年初の味スタ勝利。長かった。ルーカスのお約束のシャーもでたけど、まだヒロミジャンプはでてないんだよなぁ。。。いつになったらすっきりした勝ち試合を見られるのかな?まだ、残尿感の残る試合でした。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-24 23:23 | ++FC TOKYO