土砂降りの多摩川クラシコ

FC東京と川崎フロンターレは多摩川をはさんだ東京と川崎という立地条件だったこともあり、球団が主体となって多摩川ダービー、別の名を多摩川クラシコと命名して盛り上げられてきました。今回はその試みがされての最初の試合。サポーター的にも川崎ウ×コターレとコールしたりしていた経緯もありますね。
a0015766_21484292.jpg

GWは比較的天気に恵まれたものの最終日の今日は土砂降り。等々力は2階席は屋根がついているので2階席を確保。しかし雨だったせいか、濡れない席を確保するためにかえって出足が早かった感じです。
a0015766_21533420.jpg

川崎フロンターレ、試合前のビジョンでCMとかなかなかおもしろいのを流していい味を出してます。見飽きていないのもあるんでしょうが結構、見入ってしまいました。何よりACLのジングルが入るのがなんかうらやましくもあり。。。
a0015766_22391328.jpg

試合前に食べた等々力弁当。スポンサーがLAWSONなせいかコンビニ弁当っぽいんだけど、何でも等々力限定らしいお弁当です。これで500円はコンビニ弁当としては割高か?
a0015766_22442268.jpg

地元の和菓子屋さん?が”川崎名物”として出店しているブースで衝動買い。200円はスタジアム価格としては割安では??他にもいちご大福とか芋ようかんとか魅力的なモノがたくさん。
a0015766_2246080.jpg

選手入場にあわせて川崎カラーの水色と黒のまだら模様でスタンドを染めます。なんでもダービー仕様らしいです。
a0015766_22502894.jpg

川崎はピーカブーとか、着ぐるみを3人(3匹?)そろえて入場、そしてこの日の主審は岡田。そういえば去年のここでのダービーも岡田でしたな。さてどんな試合になりますか。
もうね、試合は何も言うことないです。いや、まずは川崎と東京のレベルの差をここまで感じさせられる内容になるとは、正直、期待を込めて思っていなかったですよ。やっぱりACLなんかで揉まれているだけあるのか、っていうかさ、チームになっているかなっていないか、単純にそれだけの差だよね。方や監督が明確な指示や采配を行い、チームで意思統一ができて、選手が有機的に動きボールを運んでいるチームと、開幕して早3ヶ月もたちいまだに何をしたいのかわからない、監督の意図が全く見えないチームの差という感じでしょう。
なにより、今日はクラシコ、ダービーなんでしょ?っていうことは負けられない戦いな訳ですよ。今、東京サポーターに蔓延しつつある勘違いの優しさ的に言えば、「ホームで勝てばいい」のかもしれないけど、こんな試合をやっちゃいけないでしょう。前節、ワンチョペがトップでそれなりに機能していたフォーメーションを捨てて憂太スタメン???意味わかんない。。。結局、何がしたかったわけ?今日の試合は。
恐らく選手もサポーターも一縷の望みを賭けていた茂庭も本人のコメントにもあるように、試合勘がないせいか、出来が悪かったですね。寄せが甘いし、失点のシーンも「もう少し詰めてくれよ!!」という感じだったし。
a0015766_22583221.jpg

で、結果的には後半追い上げて、5-2。まぁ後半だけ見れば2-1なんだけど、お情けPKとセットプレー、間違っても内容がよかったとかそんなのじゃないし、なんだろう・・・川崎も大差がつけばちょっとは集中切れるよね、という感じかなぁ。なにより我那覇、マギヌン抜きでこの大差はやばいでしょう。まさに空模様はチーム状態を表す感じでしたね。
相も変わらず選手交代も意味不明、というか何で赤嶺出さないかなぁ。。。確かに浅利の出来はよくなかったけど、梶山なんかこういう展開で出されたって、仕事しないって。むしろ赤嶺のようにどん欲な選手を出してくれた方が、同じスコアで負けるにもあきらめがつくもんです。
一番、今日試合を見ていて頭に来たのが、選手の気持ちがぜんぜん伝わってこないって言うこと。負けているのに後ろで回すだけだし、気のないパスは取られるし、ひどい。はっきり言って、今日の試合を生で見てブーイングしないで拍手していた人がいたけど、全く理解できないね。これで拍手した理由を聞きたい。闘志なき者はピッチから去って欲しい。
a0015766_2333577.jpg

試合後は珍しく負け試合にもかかわらずヒロミもゴール裏に来たけど、耳をつんざく怒号とブーイング、そして「ハラ辞めろ!」の罵声がすごかった。オレも叫んだけど。でもどちらかというと爆心地側より、メイン側の方がすごかったね。某SNSなんかを見ると、それでもヒロミ解任という声はほとんど無いのが信じられないね。5/3の鹿島戦、いや、その前からぜんぜん修正できていないし、なにをしているのか?プランのない監督には去って欲しい。もちろん監督の責任だけではないとは思うけど、サッカーにおいて結果が出なければ監督が責任を取る、これは定説ですからね。今日の試合は格好の引導だったと思うけど。「攻撃サッカー?」「見ていてワクワクするサッカー?」公約を実現できていないわけだし。っていうか正直、今のヒロミと心中できるほどお人好しじゃない。会社でも「あの人、仕事できないけど人間的にいい人だから・・・」、だから優遇されますか?ヒロミだから、辞めろコールをしない、なんか変だと思う。去年のガーロの方がよっぽど内容も結果も残したと思うし。いつまでもロミヒーと仲良しでJ2墜ちさせられちゃたまったモンじゃない。そろそろ見切りをつける、流れを変える時期では?
あんまり監督替えろ的な話はしたくないけど、改善の余地が見られるどころかどんどん悪くなっているのだから仕方ないよね。
水曜日、相手は今の東京にとってはほぼ互角の横浜、ロミヒーとロミヒー擁護派のお手並み拝見と行きたいところです。

ほんと今日みたいな試合を見せられると、言いたくもないことを言いたくなってしまいますな。

※それにしてもJs Goalのロミヒーのコメント・・・他人事、お前は解説者か!という感じで呆れてしまった。はっきり言って緑蟲のラモスのこと、笑えないな・・・。

そしてこういうときに東急の特急はありがたいですね。渋谷まで10分ちょい、早く帰れてよかったよ。
[PR]

by y_flugels | 2007-05-06 23:10 | ++FC TOKYO