こういう勝ち方をしてしまうのもサッカー@横浜

a0015766_21575150.jpg

この日はアウェイといっても横浜。東京から新幹線なら20分弱、そして相手は横浜Fマリノス。かつて東京はFマリノスにはめっきり相性がよく、それこそ、「能活やっちゃった」事件などもあり、完全にカモにしていた相手。ところがここ数年はどうも相性が悪いばかりか、ここで試合があるとなにかが起きる。過去もここで2階席で観覧中に中越震災の揺れを感じたり(あの時はめまいがしたのかと思った・・・)、ナオがケガさらにはルーカスが脳震盪を起こす事故があったり、去年は増嶋の同点ゴールで辛うじてドローとあまりよくない感じです。今日も千葉戦では快勝したとはいえ、相手は大分、川崎に大量点で勝っているだけに油断できません。というより、監督が早野ですからね~負けるわけにはいかないでしょう。
そして久々に下り立った新横浜。日本代表の試合も世界クラブ選手権も見に行っていないので、この新横浜の変貌ぶりには驚きました。動線が変わっているだけでなく、なんと、こんなでかい建物が造られているなんて。。。なにができるのでしょう?
a0015766_2219450.jpg

さて相手の横浜Fマリノス、私にとっては負けられない相手の一つ(も一つは赤いチーム)なにしろ、昔の因縁の、そして1998年以降は許しても許せない相手、背中のスポンサーロゴを見る度にレプリカですら嫌悪感を覚える、それくらい嫌いなチームです。
試合に際して今日の東京のスタメンは前節の千葉戦と同じメンバー、五輪組に期待したいところです。一抹の不安は主審が家本だということ。大丈夫かなぁ・・・。
そういえばマリノスのゴール裏にあった”超バモス”という横断幕。超バモスって・・・使い方おかしくないか?すごく違和感(^^;マリノスのサポーターの相変わらずのセンスをうかがわせます。
試合開始。序盤は東京が風下だったこともあり、ボールがあまり伸びず、また、マリノスが裏を突いてくる攻撃を仕掛けてきたため、危険なシーンがありましたが、体を張ったディフェンスでピンチをしのぎます。徐々にエンジンがかかってきたこともあり、東京に流れを引き寄せる、そんな感じでしたね。今日も梶山先生がいい感じの運動量で徐々に中盤を制しはじめるとペースは東京へ。こぼれ球を中盤の高い位置で拾う、一歩早く動き出して相手のパスをカットする、そういう積極的なプレーが東京ペースになってきました。あとはいつも通り、フィニッシュ、ですが、精度が悪いし、&責任転嫁横パス、でシュートで終わらない。。。うむむ。。。そんな感じで悪くはないけど0-0で前半終了。
a0015766_22344038.jpg

この日はホームタウンデー?ということで、横浜、横須賀のPRが行われていました。これは横須賀市のマスコット、忘れちゃいましたが。
後半は、東京が風上。今日はけっこう風があったこともあり、風下の時間帯に失点がなかったのは大きかったかなぁと結果的に思います。後半は東京がけっこう押し込んでいる時間帯が多かった多かったのですが、なかなか得点につながらず、時間が過ぎていく感じ、ここで点が欲しいなぁという時間帯が続いてちょっとイヤな感じもしたのですが、連敗中のように負ける気はしなかったかな。で、いつも通り信男に変わって石川、これは予想通りだったのですが、ルーカスに福西は意外でした。しかしこの交代が吉と出ます。なんとファーストタッチをループ気味にミドルシュート。これが榎本の手をかすめてゴール・・・・いや~まさか入るとは思いませんでしたが、福西らしい老獪なゴールで先制です。いや~来ましたね。
a0015766_22465863.jpg

ゴール裏は大盛り上がり。「♪オレオレオレ東京が好き!女よりも仕事よりも東京~」とマフラーを振り回して大合唱。まさに2006年のW杯でのマラドーナ状態。その後も体を張った守りと隙あらば両サイドの選手が上がっての攻撃とマリノスと互角に渡り合っている、そんな感じでした。最後は浅利が入って逃げ切り、1-0で勝ちました。マリノス相手にこの勝利は苦しみながら勝ち点3をもぎ取ったと言うことで大きかったと思います。内容はやはり前節に比べて良くなかったですが、相手もあることですし、なにより梶山先生が2試合も続けて”やる気”を見せたのが大きかったですね。ずーっとやる気を見せてくれるといいのですが。
内容が悪くても流れを引き寄せ、高い位置でプレスをかけ続けて押し込んでいけばこういう形で勝ってしまうこともあるんですね。
a0015766_22581627.jpg

なにより、今日、一番の勝因は家本のカードが警告1枚で済んだことかも知れない(苦笑)
チョペはだいぶFITしてきた感じですが足を痛めたのでしょうか?ちょっと心配ですね。
さて、次のホーム、どうすっかなぁ・・・バーベキューと試合、どっちを選ぶべきか。。。



6口までは6億円だったそうですが7口の当選があったために1等は5億6313万円でした。
さて気になる結果ですが・・・

まずはtotoの方
1021210221221
1002122121210
1010022121212

つづいてtotoBig
10212102212212
22001110001112

ということで惨敗でした。もぉ買わない(-_-;)

※なお個々で掲載した情報はあくまでJリーグの結果を基に私が作ったものです。正確な情報はtoto公式サイトにてご確認下さい。
[PR]

by y_flugels | 2007-05-20 23:00 | ++FC TOKYO