風邪を吹き飛ばすノリオの一発

バカがひくといわれている”夏風邪”になって早5日・・・未だに回復の兆しはあるものの、調子が出ません。そんな中、今日は聖地三ツ沢で横浜Fマリノスとのナビスコ決勝トーナメント。かつてマリノスには相性が良かった東京ですが、のび太が来てからどうも、形勢が逆転したものの、去年あたりから再び、相性の良さ?を感じさせる感じ。今年は横浜国際での試合で6億円がかかった試合、福西のゴールで勝利したり、今日もとりあえず勝っておきたいところ。なにしろ私のDNAには前のチームの時には宿敵だったわけですし、なんかあの応援がむかつくしw 最後のダービーとか品のないことしかできないくそったれ球団には負けられないでしょ!(だいたいチーム合併しといてその言いぐさはなんだね)
a0015766_23215015.jpg

ということで三ツ沢に到着。アウェイ側完売とは聞いていたけれど、気づいたらバックスタンドの1/4位まで東京の自由席が侵食。浦和の時にはかなり侵食されて気分が悪かったけど、逆の立場だとちょっといいかも、ということで声も出ないし行くのも遅れたのでバックで観戦。
a0015766_23264617.jpg

今日は両チームとも代表が抜けているので東京は今野、伊野波が横浜は中澤が抜き。まぁそういう意味では互角か。そんなわけで東京はかわりに茂庭(不安だ・・・)と浅利が入り、リザーブには長友が入っているのでそれも楽しみです。スタメン発表ではマリノスのリザーブで鈴木隆行が出たときには変な笑いが・・・。
前半から東京、横浜とも早い攻撃で攻守の切り替えが早い感じでしたが、徐々に東京が主導権を握って行くような感じかなぁと思ったら横浜に押し込まれたり、一進一退の攻防という感じでした。おもしろかったのは横浜のCKで山瀬弟がCKを蹴りに来るのですが、ボールの置き位置がスタンドからだと明らかにコーナーアークの外(実際も外っぽいなぁ・・・)に置いているので、CKの度にバックスタンドの多くの人が立ち上がって山瀬の不正をレフリーに伝えようとする様が上から見ているとおもしろかったです。というかブーイングと一緒になってしまってる感じでしたが。でも三ツ沢があーやって選手にプレッシャーをかけられるのがいいね。
a0015766_23384863.jpg

ハーフタイムの練習では長友に声援が。「長友、東京」コールで歓迎をします。そして、後半。開始早々、左サイドでフリーになったノリオが振り抜いた左足が榎本の手をかすめてゴール。来ましたよ、今日もノリオゴール。正直、今、東京で一番乗っている男のゴールで先制です。あの角度からあの決定力は日本でもトップクラスじゃないかなぁ。ホント、ここ最近のノリオは覚醒したとしか言いようがないくらい、成長を感じるね。去年のG大阪戦以降かな、自信をつけた感じ。そしてノリオが点を取るとチームもサポーターも大いに盛り上がる、相乗効果もあるから、この1点は大きかった。そして気づけばノリオの歌までできていました。

後半は東京ペース。イライラするマリノスは判定に?でカードをもらいまくり。ついには河合が2枚目のイエローで退場となる感じ。ただ10人になったあとの時間帯はマリノスがかなり前がかりになってきた感じもあったので、東京は防戦一方ですが、やっぱりこんな時に頼りになるのが若頭福西。ボールキープや時間稼ぎのファールなど、芸術的ですわ。一度、明らかにカードのシーンでレフリーがカードを出そうとしているシーンも聞こえないふりをしてカードを出させないようにするあたり笑わしてくれます。
そして梶山先生も足を攣ったシーンでは、かなりマリノスの選手が熱くなっていたけど、梶山も福西イズムが浸透したのか、うまく時間を使いましたね。今日の梶山は運動量もあったしよかった。やっぱりこのチームは梶山次第なんだなぁ、と実感w
金沢が負傷したこともあり長友がJ初出場。なかなか小さいながらおもしろそうな選手ではあるけど、今日は緊張のあったのでしょうか、ちょっとミスも目立った感じですが、だんだんと良くなってくれるのを期待しましょう。
a0015766_23484998.jpg

そんなわけで1-0で勝利。次節は河合がいないので、これは大きいですね。なにより、普通、この手のカップ戦はアウェイで引き分けでホームで勝つ、というのが世界の常識、な訳ですが、東京の場合、今年は特にホームで勝ててない、だけに、今日の勝ち大きい。でもそれそれで忘れて、次、しっかりとホームで勝って欲しいところです(ホームで負けちゃしゃれにならんしね)

で、風邪で声が出ない、とか言っておきながら、気づけば、大声を出してしまった今日・・・なんとなく、風邪もだいぶ治った気もしてきた・・・明日の朝、どうなっているかな?



試合に来れなかった方へのおみやげはこちらです。

[PR]

by y_flugels | 2007-07-08 23:12 | ++FC TOKYO