いい加減、SRなんていう制度やめちゃえば、のガンバ戦

今日はガンバ戦。ここ数年、ガンバ戦というとなかなかいい勝ち方をホームではしている印象が強いです。一昨年は憂太の活躍で勝利去年はノリオのすばらしいミドルで逆転勝利、と劇的な勝利をしています。さて、ちょっと試合に入る前に。
a0015766_20301481.jpg

味の素スタジアムに向かう道すがらにある自動販売機。FC東京サポート自販機です。さっそく購入。売り上げの一部はFC東京へ。
a0015766_2035369.jpg

今日は味の素デー、ということで味の素商品が配られます。私がもらったのはクックドゥーの炒飯の元、これで一人暮らしの食卓に炒飯がのぼりそうですw
a0015766_20363878.jpg

さて、この日はちょっと早く着いたのでフードコートにも顔を出してみました。フードコート、今回はロコモコにしてみました。私の中でロコモコってデミグラスソースだと思っていたのですが、トマトソースという珍しいのがあったので。
a0015766_20392955.jpg

ということでトマトソースのロコモコ。半熟卵が入っていて個人的にはいけていました。次節も食べてみようかな。
a0015766_20404366.jpg

そういえばようやく、味の素スタジアムのまわりも木々の葉の色が赤く染まってきました。
a0015766_20432428.jpg

この試合、東京としてはやはりホームですし、勝っておきたいところですが、もし勝ってしまうと、憎きレッズの2連覇に加担することになり、それはそれで気分が悪い。悩ましいところです。
a0015766_20445448.jpg

今日のスタメンは赤嶺がケガ、ということでルーカスと森村の2トップに栗澤、ノリオ、池上に今野、そして最終ラインはいつも通り、という布陣。控えにはお帰りの梶山と憂太も入っていました。試合はというと、前半はやはりガンバが押し気味に進めます。やはり優勝争いしているチームとそうでないチームの差というのを感じる内容。そして前の2人がやはり強力ですね。けっこう怖いシーンもありました、が、すごかったのが今ちゃん、今日も鬼のディフェンスで要所を押さえます。
後半に入り、ついに失点。今年、何度となく見せられた、最終ラインのほころびからの失点。あのパターンに今年はいっつもやられた気がします。結局、修正できていなかったなぁ。
でも、後半、1人足りなくなってから、梶山、憂太、そしてリチェが入ってリズムが変わりましたね。あのルーカスのボレーは久々に決まりましたね。よかった。
やっぱり1人退場になって負けられない、という気持ちが入ったプレーが多く、良かったですね。
ガンバ相手に引き分け、勝てない試合ではなかったからちょっと残念だけど、まぁ良しとしましょう。
梶山もでてきたばかりの時はなんか、あたりの弱さ、パスの強さが微妙でしたが、試合でプレーするにつれ、勘が戻ってきたのか、いいときの梶山に近いプレーも出てきて、良かったです。次節はもう少し長い時間でれるかな。
a0015766_20525871.jpg

それにしても今日一番ひどかったのは、主審の扇谷。もうクソを通り越してウ○コ野郎、ですよ。
だいたい、茂庭の一発赤紙ってぜんぜん意味分からないし。明らかにガンバに有利な笛を吹こうと見え見えのジャッジですよ。あれのどこが「得点機会阻止(他)」なのか理由を説明して欲しい。だいたいお前の見ている位置がおかしいから茂庭が後ろから行ったように見えたんじゃん、ボケ。っていうかアレが得点機会阻止で、なんでペナルティーエリアで攻撃側の選手がシュート体制に入ったときにDFが張り手して倒してノーファールなのかよ?訳わかんね~。他にも今野がめちゃくちゃユニフォームを引っ張られて倒されて、なにもなし、とかね。っていうかこいつ、前々からクソだったけど、今日はひどかったね。他にも基準がめちゃくちゃなジャッジにカード、昔の上川とか審判が勝手に試合を壊して荒れさせる、典型な笛でしたね。
こういう笛の吹き方をされると、見ている方もイライラするんだよね。

っていうかこいつもSR、スペシャルレフリーだって?SR、ホント、ろくなヤツがいないね。いい加減、この制度、やめた方がよくない?ろくな主審が育ってないし。

ま、引き分けたからこれくらいですんでいるけど、負けたら、スタジアム中、クソレフリーコールでしょう(さすがにレフリーが出ていくときに大ブーイングだったけどね)
でもこいつのせいで次節、今ちゃん休みじゃん(怒)あのカードも意味不明・・・。
[PR]

by y_flugels | 2007-11-18 20:59 | ++FC TOKYO