2重人格なチームを見た春間近の新潟戦

a0015766_22423579.jpg

今年も新潟に遠征に行ってきました。ここ毎年、新潟遠征は欠かさず行っています。思えば中越地震の時から欠かさず。でもおもしろいことに2004年、2005年は11月、そして2006年は3月(新潟のホーム開幕)2007年はまたまた11月、そして今年はまたまた開幕、となんか似たような日程ばかり・・・。なんでだろう。たまには夏とかお米の収穫の時期にして欲しいなぁ。
a0015766_22541575.jpg

試合前、スタジアムのまわりにはこんな感じでマスコットが。東京サポーターの女の子は「やっぱりマスコットがあった方がかわいいよね~」との声が。でもそもそも東京の柄じゃないような・・・。
a0015766_2255359.jpg

これは女の子バージョン。ちゃんとポーズを取ってくれるのがかわいいですね。
a0015766_22563337.jpg

この日はAdidasサンクスデー。そういえば鞠がNIKEに流れたからJ1ではウチと新潟のみなんですね・・・
a0015766_22582282.jpg

試合前の開幕セレモニーは県知事や後援会長、スポンサーの社長さん(亀田製菓など)を呼んで行われました。挨拶は新潟県知事でしたが、なんだか不思議な人でした。
a0015766_22593952.jpg

試合前の練習。開始30分前くらいなのですが、なんか出足が今までより悪い感じを受けるビッグスワン。人気が落ちてきたのでしょうか?
a0015766_2304332.jpg

今日のスタメン。なんと藤にかわって吉本がスタメン入り。そしてついに「クセになっちゃうカボレ~♪」がスタメンです。
a0015766_2373319.jpg

試合開始直前。ゴール裏は埋まりましたが2階席には空席がある感じです。やっぱりお客さん、この日は少ないなぁ。。。
a0015766_239393.jpg

バックスタンドのビッグフラッグ。これもお約束ですね。
a0015766_23104271.jpg

さていよいよ試合開始。
試合開始直後はバタバタした感じでボールも落ち着かず、正直、微妙な感じでした。むしろ、戦力的には厳しいかなぁ、と思っていた新潟が押し気味だったのでホームだから?と思っていました。ところが前半5分くらいからエンジンが掛かりはじめた東京、中盤の高い位置から、エメルソンを中心にダイレクトパスの連続。セクシー、いやラブリー(by 城福監督)ですね。エメルソン、なかなかすごいですよ。献身的な動きだし、ルーカスのようにタメを作るのではなく、素早くはたく動きはいいんじゃない?そしてJ初ゴールも実に梶山→そして今年、すごく調子のいいナオ→エメルソンが飛び込んで、の今までの東京にはないパターン(笑)での得点。きれいでした。
そしてすぐさま、2点目、これもナオの強烈なシュートをはじいたところを、さすがFW、というカボレがつめてのゴール。今までだったら、誰もいない・・・そんな感じでしたよね。
そんな感じで勢いついた東京は、塩田のフィードを今ちゃんがループ。今年は今ちゃんも中盤での守備の負担が減ったのか?動きが生き生きしている感じですよね。
a0015766_23251675.jpg

で、気づけば前半で3-0。まだまだ点とれるんじゃない、という感じの前半、何年ぶりかにいい内容のゲームを見せてもらいました。ただ、正直、あのサッカーを90分やるのはしんどいかなぁ、とも思ったりしましたし、まさかホーム、ビッグスワンでこれでアルビもおわらないだろう、とは思っていました。
でも0-3の時点でGKかわらないかなぁともおもいましたが(笑)
a0015766_23255853.jpg

で、ハーフタイムショー。なんでいっつもアウェイゴール裏では踊ってくれないのか?(笑)
でもみんな拍手・・・。
a0015766_23292179.jpg

そしてアルビ一家。

そして後半。後半にはいるとさすがに鈴木監督@アルビも修正してきた感じで、東京もなかなかボールをつなげない、神戸戦のような状態になってきてしまいました。それでも、という感じだったのですが、疲れが出たのか、運動量ががた落ち、新潟にボールを回されるような時間が続いてイヤな感じ、ではありました。それでも最終ラインや塩田などがおさえていたのですが、新潟に1点返され、さらに前半とは逆のような感じで立て続けに矢野にも決められ2-3。途中、浅利、信男を入れるも修正はできなかった感じでした。かろうじておさえている、というかそんな感じ。最終ラインも踏ん張ってはいるものの、茂庭の安定感があんまりないなぁ、という感じで。最後は赤嶺がでて、ボールポゼッションをあげようとしますが、競り勝ってもこぼれ球が拾えず、冷や冷やした感じの試合でしたが、なんとか逃げ切った、という感じでしょうか。羽生も足を攣りながらも、チームを鼓舞するかの前線で激しくチェーシングをしたり頑張っていましたね。
a0015766_23411285.jpg

結局、3-2で逃げ切っての勝ち点3。アウェイで勝ち点をとれた(しかも新潟で)のは大きかったですね。とはいえ、前半のような戦いぶりを後半もできれば、というのは課題ですね。
前半と後半。全く別のチームになっていました・・・・。後半は去年を見ているようだったし。

今日の主審は佐藤。はじめてみましたが、まぁ基準もそれほどぶれていなかったし悪くなかったかなぁ、と。それよか、後半、後ろのお姉さん方がピンチになる度に悲鳴を上げるのはちょっとうるさかったかなぁ・・・も少し腰を据えて応援しましょう(笑)



a0015766_2344434.jpg

チアリーディングショー・・・これを見に新潟まで行っていると言ったら過言かな?w
a0015766_2355162.jpg

試合前のショーは戦意喪失させられている気がするのは気のせい?
a0015766_2365745.jpg

それにしてもみんなスタイルいいなぁ・・・。
[PR]

by y_flugels | 2008-03-15 22:37 | ++FC TOKYO