終わり悪ければすべて悪しの緑蟲戦

a0015766_20162762.jpg

今年、4度目のダービー。すでに3回勝っているので勝ち越しは決めているのですが、ここはきっちり勝って4タテ、完膚無きまでに叩きのめしてやりましょう。雨の国立、相性は悪くないはずです。
a0015766_20203948.jpg

なんでしょう、このゴール裏のスペースは。。。こんなに緩衝地帯はいらないと思いますが。。。
いや、そうではなくてチケットが売れていないだけ・・・さすが緑・・・。
こんなチームに負けちゃいけないでしょう。。。
a0015766_20223351.jpg

今日は前節と違い、赤嶺がスタメンに入りました。緑はフッキがいなくなった代わりに大黒が入ってきて、チームとしてまとまりが出てきただけに要注意です。ゴール裏・・・正直、雨のせいか、ちょっとパワーがなかったかな。。。
a0015766_20243136.jpg

この試合に関しては前半はなかなかいい形でボールも回せていたし、いい感じの攻撃も多かったです。それにカボレのミドルなんかはすばらしいゴールで、「こりゃ4連勝か!?」という雰囲気でした。それが慢心だったのかもしれません。。。気づけばロスタイムに逆転されて1-2。
しかもホームであんな無様な負け方を見せられるなんて、さすがに切れますよね。3連勝してもこれじゃ、雰囲気的に台無しだし、もちろん長友のゴールが微妙な判定だったりバックの線審の動きがあやしかったことは確かだけど、負けちゃいけない試合です。

ダービーだし・・・ホームだし。前節もそうだけどホームで負けちゃいけないでしょ。

フラストレーションの溜まる週末でした。
[PR]

by y_flugels | 2008-08-23 22:11 | ++FC TOKYO