14回目の多摩川クラシコ

a0015766_11503921.jpg

14回目の多摩川クラシコは川崎の本拠地、等々力での開催。過去、等々力での試合はいい思い出がありません。去年はこんな惨敗でしたしね。そんなわけで勝ちたいところ。試合前にはマスクマンも登場です。
a0015766_121337.jpg

今日は久々の一階席での観戦。試合前に川崎のサポーターが川崎市民の歌を歌えば、東京音頭で対抗。上位にいる余裕なのか、今日はいじり系のサポートもありました。でも「♪等々力~等々力~渋谷から電車で30分!」を歌えるサポーターが少ないのにはちょっとびっくり。
a0015766_1282858.jpg

ホーム川崎のゴール裏。川崎は我那覇はスタメンではないんですね。
a0015766_12152136.jpg

今日は佐原が復帰、しかも川崎戦ということなのでしょうか、キャプテンマークをつけての参戦、城福監督なかなかの粋な計らいです。それ以外は前節と同じ布陣、そして主審は松村さんです。
a0015766_12211774.jpg

前半はほぼ互角、ただやっぱりボールを持たせると川崎の攻撃陣は脅威ですわ。破壊力ありますね。そんな中、先制したのは東京。CKから赤嶺が決めて、先制。ちょっと角度が悪かったせいか入ったのがイマイチ分からなかったのですが、家でニュースを見たらドンピシャのゴールだったようですね。
しかしその赤嶺、もつれ合いから負傷退場。せっかく、得点したのに・・・
しかも今度は今野が不可解な判定から退場に。TVで見ても故意じゃなくて競り合ったときに中村憲剛が自分からぶつかった感じなのに、一発レッド・・・ありえん022.gif
そんなわけで早い段階から1人少ない状態で試合をすることとなり、攻撃的な川崎、しかも1-0ということなので防戦一方の試合展開となりました。
a0015766_12284562.jpg

その代わり、サポーターのまとまりはすごく出ましたね。クソレフリー、1人少ない状況、クラシコ、盛り上がらないわけありません。今年のゴール裏でもベスト3にはいるくらいのテンションの高さだったのではないでしょうか?いい雰囲気でした。
後半は不可解なファール(東京の選手が倒されてもプレーオンで、川崎の選手が倒れるとファール、これってホームディシジョン?)、基準の分からないカードの連発でドキドキの内容でしたが、往年を彷彿させる粘り強い東京の守りで刻一刻と試合終了まで耐えきります。もちろん、東京にとってもラッキーなDFが足を攣って倒れたのに、ファールを取ってくれたり、まぁレフリーがよくなかったですね。
a0015766_12314021.jpg

試合終了。選手はよく戦いましたね。試合終了後にピッチに倒れ込む選手がいたことからも分かります。なんとなくナビスコを獲ったときのことを思い出しました。今日みたいな試合、今までなら追いつかれたり逆転されたりなんだけど、ここで耐えて勝ったのはすごく大きいです。
a0015766_1236076.jpg

塩田も今野が退場した後から、ゴール裏を煽って一緒に戦いました。気迫のこもったプレーもあったしよかったですね(あいかわらず1試合に1~2回はゴールキックミスあるけど・・・)
a0015766_12372278.jpg

2階席も大盛り上がりでしたね。最少得点でも勝ちは勝ち、今年のクラシコは2勝で去年の借りを返した感じですね。
a0015766_12385323.jpg

最後は♪城福東京~楽しい東京~オレとお前は夢の中~で〆。連勝ということもあり、気分がいいです。次節の磐田、そして札幌と下位との戦いが続きますのでここ、しっかり勝ち点6を獲っておきたいですね。

今日のヒーローはやっぱりこの方でしょうか?守り、そしてキャプテンでがんばりました。
まだマンションは買ってないそうですが、そろそろどうです??「佐原、東京!!」
シャーを古巣等々力でやってくれました。
a0015766_1241927.jpg

そしてもう1回・・・メイン側のゴール裏でも。
a0015766_12414884.jpg

帰りの溝の口駅で・・・何を勘違いしたのか、溝の口経由で帰ったらえらく時間がかかりました。






立ち上がってみんなで歌おう~~



こういう状況ではボルテージ上がりますね!負けられない日だ!



バモバモ東京!



〆はやっぱり眠らない街ですね。
[PR]

by y_flugels | 2008-09-20 23:46 | ++FC TOKYO