北の大地で夏はまだまだ続く vs コンサドーレ札幌戦

a0015766_226376.jpg

コンサドーレのサポーターには申し訳ないんだけど、恐らく、今年を逃すと、札幌遠征は当分先になりそうなので、ここははずせない!ということで札幌に行ってきました。厚別に行くのは実に10年ぶり。前回は1998年に横浜フリューゲルスが最終戦を行ったのがここ厚別、それ以来です。なんとな~く行き方は覚えているようないないような・・・とりあえず大谷地に向かい、バスに乗りました。
a0015766_228325.jpg

厚別の照明はなんと、クレーン車の照明を使っての照明でした。これってJのスタジアム基準クリアなのかな??(苦笑)
a0015766_22124384.jpg

この日の札幌は気温は15度近く(苦笑)あって、日が照ると汗ばむくらいの陽気だったんだけど、日が陰るとめっちゃ寒い・・・念のためにフリースを持っていって正解でした。
a0015766_22153064.jpg

札幌のゴール裏。けっこう熱いよね。この日も「日本一あきらめの悪い集団」という自虐的?横断幕が出ていました。
a0015766_22175942.jpg

選手入場の時にはこんな感じのゴール裏でした。なんとなくここのゴール裏、駒場っぽい感じだよな・・・。それにしても札幌のサポーター、けなげですよね。ブーイングもなく応援されていました。
a0015766_22195892.jpg

今日も今野はお休み、でも赤嶺が復帰したので、前節の磐田戦と変わったのは、赤嶺、カボレの2トップ。順当にいけば、と言うか磐田戦を見た後であれば、今日もそれほど難しいゲームにはならないはず、とちょっとゆったり見ていたら、どうしてどうして、札幌にガンガンに攻め込まれまくりで、サイドえぐられて再三のピンチ。むしろ、東京は油断しているのか、ミスを連発、いつ札幌に先制されてもおかしくない、そんな状態でした。
途中でリズムをつかんだ時間もありましたが45分を通じて、札幌ペースで試合が進んでいきました。特にエメルソンは悪いなりにも運動量でカバーしていた感じもしましたが、梶山が・・・今日はダメな梶山でした・・・。梶山、相手にパスするシーンも目立って、イライラが募ります。そんなわけで決定的なチャンスにミドルを打たなかった、浅利にも八つ当たり(笑)。というか浅利、シュートなんでガンガン打たないかなぁ・・
後半終了間際にエメルソンが倒れて担架で運び出されましたがそこで前半終了。一応立ち上がったものの、心配な前半終了でした。
a0015766_2229143.jpg

後半にエメルソンに代わって羽生が入るも7分で交代・・・大丈夫かなぁ・・・特に接触プレーもなかったように感じたんだけど。で代わりに入ったのが、久々、凱旋出場のブルーノ。え!?どういうフォーメーションなの?という感じでしたが、このあたりから、少しづつボールがおさまってきたかなぁと思ったら、札幌に先制されいます。なんとなく、夏場のあんまり勝てなかったときのいや~な失点に似た雰囲気で、イヤな感じを受けました。
ところが、一瞬の隙を突いて、赤嶺がフリーになって頭で決めて1-1の同点に。今までならズルズル、相手チームに引かれて得点の糸口がつかめない感じなのですが、ここで同点に追いついたのは大きいなぁ。そしてゴール裏も俄然、盛り上がってきます。というか札幌相手に同点に追いついてこの盛り上がりはどうなの?という感じもしますが(苦笑)浦和とかならまだしもね。

ということで、まだ東京の夏は終わりません。
そして極めつけは大竹。出てきて、いきなり、真ん中でボールを持って、相手ディフェンスを引きつけて、落ち着いてねらいすましたシュートはGKの手をかすめてゴールネットに突き刺さりました。いや、まじで大竹すげぇや。春先の衝撃がまたここに来てあらためて大きくなって、戻ってきた、そんな感じでした。誰かが「神の子」と叫んでいたけど、まさにそんな感じ。ここ、と言うときの決定力はすごいね。
この試合はナオもスタメンでがんばっていたし、赤嶺も気づけば11ゴール、最終ラインも最初はチョンボもあったけど、最後の方は安定していた(佐原、茂庭のコンビもだいぶよくなってきたね)し、気づけば、厳しいながらもしっかり勝ち点3、強いチームはこうやって勝ち点を重ねていくんだよ、という感じの試合結果でした。
a0015766_22392329.jpg

最近は笑顔で楽しい試合後の挨拶。この日もそんな感じでした。内容はよくなかったけど、それは城福監督が怒鳴ってくれるとして、明るくアウェイで選手を迎えます。
a0015766_22403549.jpg

今日のヒーロー大竹。シャーもありました。それにしても今日みたいな試合をきっちり勝ったのはチームが一回り大きくなった証しではないでしょうかね。まだまだ、夢を見させて欲しいし、夏は終わらない、そんな感じです。
ここから、苦手清水、好調大分、チャンピオン鹿島、そしてガンバと強豪との戦いが続きますが、ここをもし、勝ち点12獲っちゃったら・・・大変なことが起きそうですよ!!!(ってか大分、万博行っちゃいますか!)
妄想、でもいいので、夢見ちゃいましょうよ!
a0015766_2243147.jpg

札幌のオフィシャルに試合後の応援を止められちゃったのは何でだろう・・・時間が16時を過ぎていたから??
a0015766_2244271.jpg
試合後は歩いて大谷地へ。昔の記憶をたどりながらたくさんのコンサドーレ&それに付いていく東京サポーターの列に付いていったのですが、気づけば普通の住宅街へ・・・そう、コンサドーレのサポーターさんは歩いて観戦だったんですね・・・ということで、迷ってしまいました。他の東京サポーターさんと道を探しながら駅についたのは試合後1時間後でした。
a0015766_2246295.jpg

でもこんなのどかな北海道らしい?光景が見れたからヨシとしましょう。
札幌にはぜひ残留してもらって、来年も札幌遠征したいなぁ・・・。
[PR]

by y_flugels | 2008-09-28 22:04 | ++FC TOKYO