痛恨の引き分け Never Give Up vs 神戸戦

a0015766_19525168.jpg

Jリーグも残り3試合。優勝の望みの残る東京は神戸、新潟、千葉というスケジュール。最終の千葉戦はチケットが取れずに行けなかったので実質、アウェイは最後の遠征。急遽、行くことができました。ということで初のホムスタです。地下鉄の御崎公園駅から歩いて10分くらいです。
a0015766_20253831.jpg

試合前にこんな不思議なキャラクターがいました。
a0015766_20485264.jpg

スタジアムの外にはこのような絵馬が。あれ?キットカットってジュビロじゃなかったっけ?
a0015766_20503860.jpg

神戸名物のそばめしは売り切れだったので、神戸牛の牛すじカレーを食べて試合に臨みます。
a0015766_20522554.jpg

対戦相手の神戸はここのところ好調で目下5連勝中。なにしろ、コーチは前田浩二いるし、監督はアツとの確執で追い出したから好きじゃないし、憎き大久保はいるし、出ていったノリオ(笑)・・・と数えれば数知れず、まぁそんなこともさておき、負けられない相手です。
a0015766_205794.jpg

東京はケガで出場の心配されたナオがスタメンで出場、鈴木達也もリザーブで入っていました。現時点ではほぼベストメンバーという感じのスタメンでした。ただ、徳永、梶山が累積でリーチなのでそこが心配ではあります。なにより心配なのが主審が家本と言うこと。
初めて来たスタジアムですがさすがにサッカー専用スタジアムと言うことで見やすいことは見やすいですが、ゴールがちょっと見にくい感じでした。
a0015766_2174139.jpg

前半は完全に神戸ペースというか、東京はミスが目立って自分たちのサッカーができていませんでした。加えて神戸が東京側から見ればラフプレーに近い、チャージも多く、しかも主審が家本なので不可解なプレーオンも多くイライラする展開。なかなか思い切ったプレーができません。加えて、やっぱりナオが本調子じゃないのでしょうか、右サイドからの攻撃が少なく、左サイドからの攻撃に偏ってしまい、神戸に読まれてカウンターという展開でした。そんなわけで塩田のミラクルセーブがなければ何点も取られていただろう、という内容でした。そんな中、ディフェンスラインの隙を突かれて、先制されてしまいます。前半は終了間際にようやく押し気味の時間もありましたが、得点が取れませんでした。
神戸はとにかく吉田の運動量が豊富でいいようにかき回されていたような気がします。さすが、「♪ゲットゴールよ・し・だ」ですね。
a0015766_21132717.jpg

後半にはいるとさすがに監督の檄や戦術の変更があったのか、東京が徐々にエンジンをかけてきて、攻撃する時間が増えてきます。が、神戸の執拗なチャージにイライラしてしまったのか、梶山がピンチのところを抑えようとしたところ、ファールをしてしまい、カード。これで累積8枚ということで梶山の今シーズンは終了。ということで、最後だし、思い切ったプレーをしてくれるかと思ったら、ミスが多くてちょっと残念なプレーが多かったです。途中、大竹を入れてかなり流れが変わりましたし、この試合は平山を下げてカボレを残す、という普段はあまりない采配をしましたが、それが的中、でしたね。ここからサポーターのテンションも上がってきて、CKでは佐原が煽ったりしてテンションが上がってきたものの・・・残り時間も少なく、このまま・・・と思ったら赤嶺がポストになってそれをカボレが叩き込んで同点に。盛り上がりは最高潮。このまま、もう1点、という雰囲気でしたが、残念ながら神戸の方もガチンコで攻めてきて1-1の終了でした。それにしても神戸の選手が1-1に追いつくまではすぐに倒れたり、特にGKの榎本は「嘘つきコール」されるくらい時間を使ったりで、してやられた感じですが、東京側からみれば、姑息な感じがしてやな感じでした。
家本は家本にしてはまともだったと思うけど、やっぱり流すときと止めるときの基準がめちゃくちゃで意味不明でした。こういう優勝を争う試合にはぶつけて欲しくないけど、他のスタジアムでもいろんな審判が暴走したみたいで、そういう意味ではマシな方だったのかな?

これで残念ながら東京の優勝はかなり厳しいものになりましたが、0になったわけではありません。まずは次の新潟戦でホーム最終戦を飾って、望みをつなげたいですね。味スタでは悔いのないようサポートしたいです。

石川と達也はケガのせいか動きはいまいちでしたが、それでもエメルソンあたりよりはコンディションがいいんでしょうか?次節は徳永と梶山がいないので、そこに誰を入れてくるのか?藤山と浅利、金沢とエメルソン、大抜擢で大竹?それも気になります。
[PR]

by y_flugels | 2008-11-24 21:11 | ++FC TOKYO