ようやくリベンジ vs ジェフ千葉戦

a0015766_22542688.jpg

JR東日本が実はスポンサーのJEF千葉。蘇我駅につくとJEF一色でした。ここに来るのは実に2年ぶり。
最近はチケットがなかなか取れずに来れずじまいでした。去年の最終戦はフットニック観戦。
a0015766_2256650.jpg

一応、駅構内にはスコアボードもあったりして。
a0015766_2331390.jpg

蘇我駅前にはこんなオブジェが。JEFのキャラクターじゃないんですね・・・。このキャラクターはなんだろう??
a0015766_2345584.jpg

駅から歩くこと10分くらい?でスタジアムに到着。味スタよりは遠いけど、美園よりは近い、そんな距離感でしょうか。スタジアムのまわりにあるプラント工場風の景色がなにげに好きです。
a0015766_2371446.jpg

フクアリと言えばグルメの充実しているスタジアムの一つですがやっぱりカレーですね。ナンをその場で焼いてるカレーセットはうまいです。辛いのが苦手でもなんかやみつきになる本場の味。
a0015766_2382848.jpg

フクアリはピッチとスタンドが近いスタジアムなので個人的には好きなスタジアムの一つ。
選手の息づかいとかが聞こえてきます。
a0015766_23113830.jpg

千葉。去年J2降格の危機という試合に「いい人東京」を発動してしまい、今年も公式戦でホーム国立でまさかの逆転負け、ここのところ相性の悪さを露呈していますが、ここはしっかり勝っておきたいところです。
a0015766_23163548.jpg

今日はなんと若手主体のスタメン。最終ラインに椋原が入り、中盤はなんと米本と田邊のフレッシュコンビに羽生、ベテラン浄という組み合わせ。トップは祐介と平山が入りました。
a0015766_23183449.jpg

開始10分くらいは両チームともボールがなかなかおさまらなくてプレーが切れる連続で見ていてつまらないと感じる立ち上がり。両チームともなんか雑だなぁと感じました。ただ、徐々に東京がリズムを取り出してからは、東京の時間が続いているように感じました。特に今日は今野と巻とのマッチアップが熱かったですね。というか今ちゃん、かなり来てて激しいプレーを連発、一気にあがったりで東京がリズムを取り始めた感じがしました。もっともこの日は米本と浄ということで、ちょっと守備力が落ちているのからかもしれません。米本もまだ、あたりの弱さのシーンもありましたね。そんな中、平山が前節に続いて激しいプレスを前線からかけたり、ポストになったりで効いていました。祐介もゴリゴリプレー出ていましたし。特にJEFがラフなプレーが多かったこともあり、祐介のようなタイプで正解だったと思います。そして先制も祐介がゴールラインギリギリを強引に突破して角度のないところからシュート、これが入って先制。。。その後もここ数試合よく見る「追加点が取れそうで取れない」展開が続きます。田邊はちょっとかみ合っていなかった感じでしたが米本、羽生、が積極的に仕掛けたり、浄がバランスを取ったりでいい感じに攻撃できていました。
a0015766_23275953.jpg

後半も開始から東京の時間帯が続きました。田邊も遠慮がなくなったのか、だいぶ積極的に前に出てきてプレーする時間帯もあってチャンスもありました。特に米本との崩しがあったのですが、これは高卒ルーキーとは思えない展開でスタンドを湧かせてくれました。そしてやっぱり後半も平山がいい感じに前線で効いていましたね。ただ、千葉のプレーが荒っぽいのでなんとなく選手がイライラいしている感じもしました。
あと、バックパスもけっこう多かったのですが、ある時間帯、祐介が全然追わなくなった(足を痛めて追えなくなった?)ので交代、中村を投入します。北斗が入ると平山の動きが良くなる、と言うか、北斗が平山の動きを理解しているのか、愛のある?平山へのパスが何度かありました。1つは超決定的なのもありました。
ただ、この時間体あたりからJEFがパワープレーに出てきて、ズルズルとラインが下がってしまい、防戦一方になってしまいました。
a0015766_23314599.jpg

千葉には絶対的な高さのある巻とそのまわりを深井だとか谷澤が取り巻いているので、かなり厳しい時間帯が続きました。前節の横浜戦もそうですが、パワープレーになるとやはり、ラインが下がってしまい、防戦一方になってしまうのは致し方ない半面、ここでラインを高く、前からプレッシャーをかけて主導権をとっていかないとさらなるチーム力のアップはないんじゃないかとも思ったりしました。そんなわけで田邊に代えて達也、そして最後は羽生に代えて赤嶺と投入して逃げ切りを図ります。浅利や大竹という選択肢はなかったんですね。
1本決定的なシーンがありましたが、権田がうまく防いで0点のまま、我慢の時間が続きます。
a0015766_23342534.jpg

ロスタイム4分・・・なんか、そんなにあったか?という感じもしましたがなんとかしのいでゲームセット。
最後はちょっと横浜戦同様厳しい戦いでしたがなんとか勝ち点3をもぎ取ることができました。
もう少し楽に勝って欲しいなぁと思うのは欲張りかな?
にしてもJEF、なんか熱いのはいいんだけどちょっとプレーというかラフなシーンが多かったように感じました。
それに主審の松尾がね・・・。あいかわらず気が弱いというか、ジャッジが自信なさげなんだよね。。。だから普通にジャッジしていてもなんか見ていてイライラすると言うか・・・。
a0015766_23392256.jpg

若手主体のメンバーで勝ったのは大きかったと思います。ターンオーバー?
なにより、3度目の正直という感じでしょうか。今回はしっかり逃げ切ったのは大きかった。
a0015766_2340195.jpg

今日もやっぱり、すっきり感はなかったですが、勝ったのは大きかったなと。ようやく結果がついてきた感じでしょうか。あとはもっとレベルアップして快勝して欲しいですね。
a0015766_23413132.jpg

[PR]

by y_flugels | 2009-05-20 23:41 | ++FC TOKYO