熱き名古屋の戦い vs 名古屋戦

a0015766_2123436.jpg

実はこの名古屋遠征。もともとはする予定ではありませんでした。ところが、城福監督の「われわれはまだ諦めていない」という言葉を信じて、気づけば名古屋の地に降り立っていました。思えば去年は負けが込んでいて諦めかけていたときに平山のゴールで勝ちを収め、今年はナビスコ決勝トーナメント1回戦、突破を決めた(負けはしたけど)場所でもありました。
a0015766_21262689.jpg

今回も鯱が東京のゴール裏を挑発しにやってきましたが、負けないぞ~。
ポーズを取ったりアウェイサポーターにもサービス精神旺盛でした。
a0015766_21284698.jpg

この試合、累積のブルーノに代わって茂庭が入り、あとは前節と同じ顔ぶれでした。
相手は絶好調名古屋ということでどういう戦いぶりになるか?と思ったら、東京も前半から激しくボールを奪いに行き、そして、ポゼッションから中盤を支配して主導権を握っていきます。特にこの日は、ナオと徳永が代表に入ったことで刺激されたのか、米本がすごく良かったですね。「東京で活躍すれば代表に選ばれる」というそんな想いが伝わってくるプレーでした。完全に前半は中盤を制していたと思います。ナオも積極的にゴールを狙っていく、平山も負けじとシュート、いつ点が入ってもおかしくない内容でした。
そんな中、またしてもセットプレーから失点をしてしまいます。どうもセットプレーやられるケースが多いですな~。ここはなんとか修正して欲しいところ。ここでちょっとドヨ~ンと雰囲気も良くなくなってしまいましたが、やっぱりこの人が決めてくれます。ナオのゴール。最近はナオがシュートコースをふさがれても、DFを交わして、交わして、シュートコースを作ってシュートを打ってくる、しかもそれが入ってしまうのですからおそるべしです。同点に追いついて、さらに東京は攻撃の手を緩めず、達也が意表を突くシュートで2-1、技ありだったなぁ。あまりの技ありシュートに格好も似ているから一瞬、ナオ??って思ってしまいました。
a0015766_213818100.jpg

後半に入り、名古屋はメンバーを入れ替えてきます。でも、後半も一進一退の攻防がありましたが、痛いハプニングが発生します。大統領と競り合った茂庭が大統領の肘打ちを食らってのたうち回ってしまいます。しかし、この日の主審、メタボ野郎(=扇谷)が相変わらずのクソジャッジぶりを発揮、そのままスルー、副審のアピールでようやくプレーを止める始末。しかも近くで見ているのに・・・なんなんでしょう。しかも目の前の肘打ちをわざわざ副審に確認しに行って、イエロー・・・ってか見えてなかったのかよ orz...ひどい。
故意かどうか分からないけど完全に顔面に肘が入っているし、けっこう、大統領は常習犯、ということで、茂庭は立てず・・・メディカルが入ってすぐに×を出しますが、なかなか外に出せません。前のルーカスの時を彷彿させるそんな雰囲気でしたが・・・負けているから気持ちは分かるけど、名古屋のサポーターがブーイング。信じられないというかマジギレしそうになりました。「うるせー!!」とか「だまれ!!」とか、そんな感じで、ゴール裏も茂庭のためにも負けられないぜ、とそんな雰囲気で一気にボルテージが上がりました。
でも一番あがっていたのはこちら・・・

ヒロシ熱すぎるぜ(笑)。現地ではジェスチャーしか見えなかったけど、すごい抗議していたんだ・・・。さすがです。
ここで一気にまとまった東京サポーターを挑発するかごとく、メタボがここぞとばかりに煽ってカードやファールを連発します。試合が完全にコントロール不能になってきました。ホント、ウチの試合でメタボが吹くとろくなことがない。。。まじでいらね。
その後は佐原が入ってしっかり名古屋の攻撃を抑えますが、やや押され気味な展開。特にセットプレーは怖かった。(逆に東京のセットプレーに得点のニオイがしないのが悲しいところですが)チャンスもあったけど、なかなか点が入らず、最後は藤山を入れて守備を固めてきました。
ロスタイムは6分。サポーターも優勝、ACLを意識したチャントで選手をもり立てます。アウェイでは久々の盛り上がりだったんじゃないでしょうか?
a0015766_21594350.jpg

そして最後のセットプレーもしっかり抑えて試合終了。2-1で好調名古屋に勝利しました。この勝利はいろんな意味で大きかったと思います。
a0015766_2253199.jpg

いろんな意味で熱かった試合だったので選手挨拶の時は、ゴール裏も雪崩れて最前列に固まって選手を出迎えます。この日のゴール裏、かなりノリノリだったんじゃないですかね?それだけ嬉しい勝利でした。
久々の出場の社長のシャーもありました。
a0015766_2293887.jpg

この日の勝利を決めるゴールを決めた達也がやってきました。もちろんシャーです。
次節の柏戦は残念ながらメタボのレフリングで出れなくなってしまいましたが、天皇杯、頑張って欲しいです。


[PR]

by y_flugels | 2009-10-04 21:16 | ++FC TOKYO