<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今年も雪苺娘の季節です

スーツ de スイーツの私にとってコンビニスイーツは格好のスイーツ調達源。なにげなくゲットできるし、1人前で調達できるので心おきなく購入ができます。そして久々に仕事納めの前日に、年内に終えておきたい資料作りを気合いを入れて行っていたら、疲れると”糖分”が欲しくなる、ということでコンビニに行ったら見つけちゃいました。
a0015766_0434778.jpg

雪苺娘。求肥で苺と生クリーム(これが重要!)をくるんだ、和菓子のような洋菓子のようなお菓子です。どうやらJRの駅のKIOSKで売られているのと同じ、ようです。
a0015766_0472149.jpg

この手のひら大のおまんじゅうのような求肥の固まりをいただくのですが、ガブッとやると間違いなく中の生クリームが飛び出てきます。それくらい生クリームがぎっしりなのでそれはそれでうれしいのですが。。。苺大福のようなショートケーキ?なんだかそんな感じのスイーツ、これ、ついつい食べてしまいます。いかんなぁ。。。w
[PR]

by y_flugels | 2006-12-31 23:37 | +おいしいもの

CAFE de CRIEのミックスベリーのタルト

クリスマスイブの日、お腹をこわして悶絶していたときに見たのがmyu-avocadoさんの深呼吸をしよう。この記事
翌日は出社日ですが会社帰りにいつもの通りwスーツ姿でスイーツを食べちゃいました。
向かった先は比較的スイーツが充実しているCAFE de CRIE
a0015766_17174580.jpg

お店にはいるとmyu-avocadoさんが作られたケーキにも似たミックスベリーのタルトを発見。見た目もクリスマスにはぴったりのスィーツということでこれに決めました。HPによると”フランボワーズ、ブラックベリー、グロゼイユのミックスベリーをふんだんにのせた贅沢なタルトです。”だそうです。
a0015766_17193458.jpg

ベリーの甘酸っぱさとふんだんに盛り上げられた生クリームの甘さの組み合わせが絶妙、というか生クリームの量が多いのがうれしい限り。何となくクリスマス気分になった仕事帰りでした。

☆今日は大晦日特別で今日~明日で2編づつ更新予定。
[PR]

by y_flugels | 2006-12-31 17:21 | +おいしいもの

あこがれの帰省ラッシュ

a0015766_21175848.jpg
(c)12月30日13時50分配信 時事通信
いよいよ今日から本格的な年末年始をふるさとで迎える人のUターンラッシュがはじまりました。私は両親とも実家が東京と神奈川という首都圏なので、生まれてこの方、この帰省ラッシュというものを体験したことがありません。
帰省ラッシュを毎年行っている地方出身者に言わせれば、運賃は一番高い時期、だし、指定席は獲るのに一苦労だし、混んでいるし、通路が立っている人で一杯でも車内販売のカートは関係なしに迫ってくるしw、ということでろくな事がない、そうなのですが、私にとってはすごくあこがれなのです。
東京駅でそれこそ、大丸の地下で手みやげを買って、あっ電車の中で食べるお弁当も忘れずに、そして、新幹線で帰る。なんとなくイメージは北国に帰る東北・上越新幹線、地元は雪なんだろうなぁ~と想いをはせながらというのがやってみたいです。帰省ラッシュ、こだわりがあって、なぜか飛行機じゃないんですよね、そしてやっぱり雪国。これがあこがれ。
となると、残された道は東北とか新潟とか雪国出身の女性と結婚して、一緒に帰省する、これしかないんだろうけど、その夢は果たすことはできるのでしょうか(苦笑)まぁそっちの女性は秋田美人とか新潟も美人が多いし、ということで来年はそっち方面の女性との出会いがあるのでしょうか。
[PR]

by y_flugels | 2006-12-30 21:27 | +時事ネタ

[2006年総決算]その2:サッカー観戦の総括

今年も2/27のプレシーズンマッチを皮切りにいろいろサッカーの試合を見てきました。
私の友人で、アルビレックスとFC琉球などをサポートされているきーちゃんのところをまねて、今日はその総決算を行いたいと思います。
a0015766_0385650.jpg
写真は横浜FCホーム最終戦の写真
■見に行った総試合数:43試合
■J1リーグ:25試合
■J2リーグ:3試合
■JFL:4試合
■天皇杯:2試合
■日本代表関係:3試合
■クラブW杯:1試合
■フットサル:5試合


でした。今年も結構、見に行きましたが、Awayは後半あんまり行かなかったかなぁ・・・。来年は調子がよければもう少し見に行きたいな。というか来年の東京にワンチョペ、来ちゃうんだよなぁ。あのワンチョペですよ、ワンチョペ!マジでこれはやばい。ワクワクしてきた。早くみたいよ!

見に行った試合の詳細
[PR]

by y_flugels | 2006-12-29 23:41 | +Football

ごはんCafeでおいしいごはんを

国際フォーラム、人体の不思議展をやっていたかと思ったら突如、登場していたのがここ、ごはんミュージアム。(HPはなかなか楽しい造りになっています)詳しいことはわからないのですが、銀座にあった”お米ギャラリー”が生まれ変わったような感じのスポットのようです。
a0015766_2215519.jpg

中には水田、稲が植わっていてここで育てられたお米は中にあるごはんCafeで実際に出されているそうです。稲を身近に見るだけでもおいしそうなお米を想像してしまいます。
a0015766_2252789.jpg

これはJAの子犬と茶碗をを組み合わせたモデルにしたキャラクターです。UFOキャッチャーもあります。
a0015766_22102039.jpg

この施設の中にある”ごはんCafe”。ごはんがおいしく食べられそうなメニューが盛りだくさん。その中で、今回は3種類のおばんざいとおみそ汁、そして刺身に、かにの入ったわっぱ飯をチョイスしました。
a0015766_22142390.jpg

かにの爪にいくらのわっぱ飯、濃厚な味噌汁、そしてお刺身におばんざい、と充実したメニューでありながら値段も比較的割安感もあり、なにしろごはんがおいしい。これはお買い得です。
有楽町から東京駅に乗り換える途中に、使えそうなお店です。ラストオーダーも22:00なので遅い時間のごはんにも使えそうです。

★あすは総決算その2です。
[PR]

by y_flugels | 2006-12-28 22:16 | +おいしいもの

[2006年総決算]その1:飛行機乗りまくりイヤーの総括

早いもので明日が仕事納めという会社もあるようですね。気づけば来週の今日はもう、三が日の最終日ですよ。ということでちょっと早いですが今年1年を振り返ってみたいと思います。(明日は納会なので長い記事は書けないと思いますので)
今年は自分的に”たくさん飛行機に乗るぞ!”イヤーだったのですが、今日はその結果がどうだったのかを振り返ってみたいと思います。
a0015766_23504364.jpg
今はなきJASのレインボーシートに乗ったとき荷物タグ
飛行機、私はここ数年はJノLグループの便にしか乗っていないので、以下はそのままJALの搭乗記録、となります。とにかく、どこへ行くにも乗れるものなら飛行機を乗っていたような気がします。
さて、気になる今年のフライト記録は・・・。
a0015766_235311100.jpg

★搭乗回数:52回
★獲得マイル:45,167マイル
乗って溜めたマイル。うち、搭乗マイルは19,688マイル
でした。
来年は今年ほど乗るのはちょっと難しいかなぁ・・・。なにしろ10月頭のJ・J統合スペシャルバーゲン(\7700均一)の恩恵を受けていましたからね(苦笑)

詳しいフライト記録はこちら(長いですw)
[PR]

by y_flugels | 2006-12-27 23:40 | +ひこーき

新!?食べれるコンビニ"Fork Talk"

ある週末の日。たまたま東京駅の八重洲口に向かって歩いている途中に見つけた緑色の看板。ショールームかなにかかなぁ、と思ってちらっとのぞいてみると何となくコンビニ、なんとなくカフェっぽい造り。ちょうど遅いランチタイム、お腹も空いていたのでランチをとってみることにしました。
a0015766_21201672.jpg

でもコンビニっぽいつくりとはいえ、見たことないチェーンだし、お店の造りは明らかにコンビニ。でもよく見るとレジのところにはメニューがあって、ふむふむ、パスタとかドリアのような軽食がとれるようになっているんですね。
a0015766_21262597.jpg

どうやら軽食コーナーではこのレジのところで注文する軽食だけでなく、コンビニの方で購入した食べ物、飲み物もそこで食べていいようになっていました。ということは軽食+コンビニデザートとかパンにに軽食コーナーのスープとかそういうチョイスもできるのですね。
a0015766_21372617.jpg

注文したのは揚げナスのミートソース(ドリンク付きセット)。久々にミートソースもおいしいですね。なにより熱々なのがいい。奥に厨房のようなものがあるので一応は茹でてあるような感じで、値段もパスタだけだと580円とリーズナブル。ランチに使うには良さそうな感じです。味もなかなかおいしかったです。ただターゲットが女性、なせいか、量の少なさはちょっと否めなかった、そんな感じです。

雰囲気としてはかなり、”食べれるコンビニ、ミニストップ”を意識したような感じですが、都心での差別化という意味ではおもしろい試みかも知れません(が、ミニストップほどのスイーツの充実度はないのが残念)

ちなみにあとで調べてみると、こちらのお店は、サークルK・サンクス系のお店のようです。(最近、都心でサンクスの増殖率が高いんだよな・・・)

せっかくなので
[PR]

by y_flugels | 2006-12-26 21:43 | +おいしいもの

フレッシュネスバーガーでクラッシックバーガー

12月に入ったある週末、いつもお邪魔しているaiaiさんのところで、こんな記事を読んでしまい、またまたインスパイアされてしまいました。ということで向かった先はグルメバーガーのチェーン展開をしているFRESHNESS BURGER
a0015766_22234638.jpg

ここのところすっかりグルメバーガーづいているのですが、案外、銀座界隈にありそうでないのがこのFRESHNESS。新橋演舞場の裏あたりまで足を伸ばして来ました。場所が奥まっている?せいか、お客さんの数も少なく、それはゆっくりできました。
a0015766_22252823.jpg

普段は決して口にすることのないクラッシックバーガー、この日はドリンク、コールスロー付のスペシャルセット、つい”スペシャル”に目がくらんでしまいました。ということで普段は食べないコールスローとドリンクを先に。コールスロー、はじめて食べるのですがさっぱりしていておいしい。ケンタッキーフライドチキンのコールスローが一番好きなのですが、これも好きかも。ドリンクはグレナディンソーダー。日本語にするとザクロ炭酸水です。(っていうか今、ネットで調べて和名を知った<汗)
a0015766_22304016.jpg

やっぱりここでもチーズバーガー。この日はオニオンリングをつけちゃいました。ポテトフライも捨てがたかったんだけど。。。モスみたいオニポテがあるとうれしいかも。で、はじめて食べたクラッシックバーガーですが、私的にはちょっと口に合わなかったです。普通のノーマルハンバーガーの方が断然好きかも。というのもピクルス?いや、違うな、生タマネギ?なんだろう。。。微妙な苦みがあって、これがどうもダメでした。トマトがあるうちは打ち消していたんだけど、トマトがなくなってからは、チーズ、肉の味が打ち消された感じで。クラッシックと言うからには昔のアメリカのハンバーガーはこんな味だったのでしょうか?
でもその分、オニオンリングがおいしく感じました、というかおいしかった。
今度はノーマルのバーガーでリベンジを誓った休日でした。
[PR]

by y_flugels | 2006-12-25 22:34 | +おいしいもの

京橋屋カレーで有機野菜・無農薬素材カレー

ここのところ「じぶん日記」のaiaiさんのところに行ってハンバーガーを見れば感化され、カレーを見れば洗脳され、と不思議な迷宮に迷い込んでいる昨今、この記事の時に畏れ多くも京橋のスープカレー(たぶんここ?)を食べてくるようご指示賜りました。w
でこの日はそこに行こうと朝からカレーモード、万全の状態で向かったわけですが、実は近くに前から気になっているお店がありました。
a0015766_21231314.jpg

京橋屋カレー。京橋という地名を冠しているカレー屋、これは外すわけにはいきません。しかもこちらのお店、実は何度かチャレンジしようと思っていたのですが、相性が悪かったのかいくといつもお休みだったりで、今日はやっとお店が開いているときに遭遇したのです。ということでついこっちのお店に行ってしまいました。
a0015766_2136640.jpg

入り口はちょっとわかりにくい路地に入ったところのビルの2階にあります。隠れ家的な雰囲気があるので、かえって期待感を持たせてくれます。
a0015766_2139546.jpg

こちらのお店は有機野菜と無農薬素材を使ったこだわりカレー。カレーも注文を受けてからスパイスオイルで最後の仕上げをする、ということで、お店の中にはカレーのスパイスのかおりがプンプンとただよっています。
a0015766_2142291.jpg

この日はキーマーカレート野菜カレーの二種類が楽しめるツインカレーをチョイス。初めてのお店なのでカレーの辛さの具合がわからなかったので、すごく気になったのは、京橋大根カレーだったんですが、辛さ☆5つだったので、辛いのが苦手な私はつい二の足を踏んでしまいました。でもキーマーカレーが☆3つだったことを考えると食べられたかも。次回はチャレンジしてみたいなぁと思いました。ちょっと量が少なく感じましたがカレーのスパイシーな味わいは十分楽しめたと思います。
[PR]

by y_flugels | 2006-12-18 21:56 | +おいしいもの

光都東京~Lightpia 2006~

いよいよ12月に入り、町のイルミネーションがきれいな季節になりました。丸の内では例年、東京ミレナリオが実施されていましたが、昨年をもって一旦、休止となりました。その代わりなのかどうかわかりませんが、今年は同じ丸の内一帯を舞台に光都東京・LIGHTPIAが行われています。これは照明デザイナーの石井幹子さんプロデュースのイベントで、丸ビルや和田倉門などで光のイルミネーションを見ることができます。
a0015766_21481020.jpg

これは和田倉橋。江戸城のお堀に映るライトアップされた橋と緑のライティングをされたパレスホテルを借景にした景観照明です。
a0015766_21502197.jpg

続いては和田倉噴水のライトアップ。噴水と奥に見えるのがろうそくの灯籠。光のオブジェでありながらエコロジーも意識したイベントです。
a0015766_21572033.jpg

全部でいくつくらいあるのかわからないけど、全部、ろうろくの灯りで照らされた灯籠。まさに日本の美、和の光のオブジェですね。幽玄の世界とでもいいましょうか。外国の方もかなりこれをバックに記念撮影をしておりました。
a0015766_22121120.jpg

この灯籠、数多くの有名人、著名人の作品もあります。いろいろあるのですが、その中の一部を。写真左上=吉永小百合、右上=松任谷由実、左下=松浦亜弥、右下=中山雅史(ジュビロ磐田・ゴン)。
a0015766_22171093.jpg

写真左上=川淵三郎、右上=川口能活、左下=イビチャ・オシム(ちなみにこのカットの右上は石塚英彦、いしちゃん)、右下=安倍晋三。
他にもみのもんた、とか石原慎太郎、とか、原辰徳、とかいろんな人がいるので探してみるとおもしろいと思います。
a0015766_22193779.jpg

和田倉の噴水にはレストランがあります。この日はフラダンスのパーティが行われていましたが、クリスマスイブはスペシャルディナーが楽しめるようです。
ちなみにこの和田倉噴水公園のイベントは12/25までとなります。
a0015766_222559.jpg

さて今までミレナリオが行われていた丸ビル裏の通りは今年はこのように電飾で飾られています。デジカメの特性上、赤い光をきちんととらえられていないのですが、真っ赤なイルミネーション・・・なんだか見ているだけで体が暖かくなるのが不思議です。
a0015766_2227944.jpg

進んだ先にある明治生命ビルのクリスマスツリー。保存されている古い建物の外壁がバックにいい感じでした。すごく見とれてしまうような数人の細身美人の方が携帯電話で写真を撮っていました(もしかしてここにいらっしゃるブロガーさんだったりしてw)。撮って誰に送るのかな?彼氏かな?
a0015766_22293151.jpg

最後は国際フォーラム。ここもイルミネーションがきれいに飾られていました。
丸の内側は東京駅からずっと歩いても30分もかからない距離、仕事の帰りとかに、たまには恋人を呼び出して、アフター5デートにはうってつけだと思います。途中には高級ブランドショップもありますしね。でも・・・もし(私のようにw)相手がいないけど見たいなぁ~という人はよほどの強い心と精神修養と割り切っていくことをオススメします。なにしろ、自分以外はみんな幸せ、自分だけが不幸なんじゃないか、と錯覚に陥るくらいカップルだらけですのでw
それにしても年末・・・胸が痛い季節になりました。

ちなみにSuica(もしくはモバイルSuica)をお持ちの方は・・・
[PR]

by y_flugels | 2006-12-17 22:36 | +TOKYO SCENE