またまた仕事で成田空港

a0015766_1045829.jpg

4月に入ってお仕事で成田空港に行ったのは先ほど書いたとおり。目的地は貨物地区なのですが、打ち合わせなどが終わったあとは、いつものように空港第2ビルでご飯を食べてかえります。その途中で見つけたエポちゃんとなり太くん。
a0015766_10462023.jpg

そして第2ターミナルはワンワールドのアライアンス加盟航空会社が集まるターミナル、ということでこんなプロモーションが行われていました。ちなみにJALのワンワールド塗装特別機は実際に飛行しています。
a0015766_10465266.jpg

展望デッキに出て飛行機をちょっと観察。これはエアパシフィックといって、フィジーに飛んでいく飛行機。フィジー、いつかは行ってみたい南国の楽園の一つです。
a0015766_10473561.jpg

そしてこれは赤い尾翼が目印のジャンピングカンガルー、カンタス航空。カンタス航空は世界で2番目に古い航空会社で、特筆すべきはジェット機を一度も墜落させていない、という航空会社なのです。まぁ安全性の高い航空会社といえるでしょう(世界的に評価の高いシンガポール航空もジェット機の墜落事故は起こしていますからね)。カンタス航空に乗って、オーストラリア、ゴールドコーストにも行ってみたいなぁ。
a0015766_10484929.jpg

そしてこの機材、A330は最近の飛行機にはよく見られるウィングレットがついています。これ、やっぱかっこいいなぁ。。。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-30 20:42 | +ひこーき

御徒町の洋食屋 厳選洋食さくらい

a0015766_1041277.jpg

4月に入っても仕事で成田空港に行くことがあります。この日は出社後に向かったのですが、時間があったので、御徒町で下車し、京成上野から乗車することにしました。その前にちょっとお昼ご飯。
昔、外回りをしているときに気になっていたものの、入る機会がなかったお店があったので寄ってみることにしました。そのお店は厳選洋食 さくらい。洋食の前に”厳選”とつけているあたりにこだわりを感じます。
a0015766_1042278.jpg

お店はオープンキッチンで目の前できれいにジャガイモの皮むきなどが行われています。
洋食屋さんって何を食べようか悩んでしまいますよね。という私の気持ちを察したのかこんなメニューがありました。ランチ限定の洋食さくらい弁当。2段重ねになったお重には鴨の肉、ロールキャベツにクリームコロッケが詰められたお弁当。ロールキャベツも熱々、クリームコロッケもトロトロで、赤だしのおみそ汁がまさに洋食、という感じで美味しくいただきました。1800円、ちょっとランチとしてはやや高めな感じですが、白を基調とした明るいお店と美味しい洋食、たまには気分転換に良さそうです。今度はハヤシライスにもチャレンジしてみたいな。

なおこのさくらいのwebサイトには3大ソース(デミグラス、ベジャメル、トマトソース)の作り方も出ていて参考になります。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-29 21:38 | +おいしいもの

アーバンドック ららぽーと豊洲

生活雑貨を買うのはこの前のコメントでダイソーなんかがいいですよ、というご意見をいただいていたのですが、それまでは豊洲まで買い出しをしていました。豊洲は最近、めざましい発展を遂げ、JUSCOの東雲店スーパービバホーム豊洲など、生活雑貨が豊富なお店ができて、そういうモノを入手するのが楽になりました。なにげにそういう生活雑貨を見て歩くのは好きでついつい余計なモノを買ってしまうのがいけないところです。
a0015766_2230976.jpg

そして豊洲といえばもう一つ新しいスポットとして誕生したのが、アーバンドックららぽーと豊洲。キッザニアとか家族で楽しめるスポットもできたわけで、ファミリーにはいい休日の過ごせるスポットな訳ですが、私的にも今までは渋谷まで行っていた東急ハンズが豊洲にできたと言うことで、それはそれでうれしかったりします。
で、このららぽーとですがもう一つの目玉は、海に面した立地条件を生かした展望。水辺と言うことでなんとなく癒される光景です。レインボーブリッジも見えますね。
a0015766_2234262.jpg

これは建物側。
a0015766_22374630.jpg

人工の滝。これはお台場のテレコムセンターの近くにも同じような感じの場所がありますね。
水にシャワーの中を歩く、そんな雰囲気は夏なんかは涼しげでよさそうですね。
買い物帰りの夕涼みとかにちょっとぶらぶらしたくなる、そんな場所です。もしかしたら週末、結構、出没しているのでニアミスしている方もいらっしゃるかも知れませんね。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-28 22:43 | +TOKYO SCENE

近所をぶらり、ぶらり

a0015766_01921.jpg

新しい生活のはじまった場所で付近をぶらりとしてみました。徒歩圏内(だいたい歩いて10~20分くらいですかね・・・)にもおいしそうな香りのするパン屋さん、家庭的な雰囲気のある定食屋、おなじみのファミレスやチェーンのお弁当屋、今までは近くまでは来ていたものの、見過ごしていたお店があることに気づきます。今後、この界隈を徐々に開拓してここで紹介していきたいなぁと思います。
a0015766_012692.jpg

足を伸ばしてみれば、すごく雰囲気のある古民家を発見。路地裏にこんな建物が残っているのも下町ならではかもしれません。この建物はよくよく調べたら鉄板焼きのお店。割高なのですが、一度は行ってみたいなぁ、と思います。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-27 23:10 | +TOKYO SCENE

荷物整理の時に見つけたもの

荷造りをしているときに見つけたパンフレット。捨てるのも惜しいのでスキャンしておきました。
a0015766_2295862.jpg


a0015766_2293659.jpg


う~ん、なつかしいなぁ。まずはこのの写真!若かりし頃のアマラオ!?そして対戦相手はブランメル仙台(今はベガルタに名前が変わっていますね)ちょうど10年前のビラですね。
今やビッグクラブになってしまったFC東京ですが、当時は東京ガスとしてJFLで戦っていたわけです。1997年というとちょうど、私がはじめてFC東京(いや東京ガス)をはじめて見た年です。忘れもしない8/31の大塚ヴォルティス徳島戦@夢の島でした。
あの時ののんびりとした雰囲気と今でもコアでやっている面々が「夏だ夏だとんがろう~とんがろう~」とかやりたい放題だったのがすごく印象的でした。当時は横浜フリューゲルスを応援していたのですが、その後、このチームを応援することになるとは当時は思ってもみなかったのでした。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-26 22:08 | ++FC TOKYO

今季初のホームでの勝利

a0015766_239884.jpg

すっかり春めいた土曜日、味の素スタジアムに向かう道すがらにはピンクの花が咲き誇っていました。しかしチーム状態はまだ春にはほど遠い、そんな感じの状況でしたが、今日の相手はJ2から昇格した横浜FC、先輩チームとしては負けるわけにはいきません。
a0015766_23104864.jpg

横浜FCは1999年に誕生したチーム。そもそもの発端は私の応援していた横浜フリューゲルスが全○空という一企業のエゴによってこの世から消滅させられてしまい、その過程で市民が中心になって立ち上げられたチーム。私も横浜フリューゲルス、そしてこの横浜FCの立ち上げ当時、かかわりを持っていただけに複雑な気持ち、言うなれば別れた彼女に何年かぶりに会った、それもすでに人妻になっている、そんな感じでしょうか。
a0015766_2314096.jpg

このチームには横浜フリューゲルスのメンバーだった山口素弘がいるわけで、そういう意味ではフリューゲルスの面影を感じることもできるのですが、一方で嫌いなプレーヤーである奥も入っていたりして、到底、同一視できない部分もあります。とはいえ、反対側のゴール裏にいるTIFOSIにはフリューゲルス時代に一緒に戦っていたメンバーもいるわけでなんとなく複雑な気分です。
a0015766_23161627.jpg

試合前にはスポンサーの用意した青と赤のボードでスタジアムを青赤に。これはけっこう見事に決まりました。
a0015766_23172222.jpg

横浜FCには気になる選手がいました。”King Of Tokyo”がアマラオなら"King of Nippon"は私にとってはヒデではなくカズなのです。そのカズが今でもプレーをしている、見ていてやはりカズのすごさを実感しました。スピードとかキレはないけど、ゴールに向かう姿勢とか、ゴール前の動き、やっぱりすごいわ。ホント、今でも代表入りしたらかなり”たぎる”んだけどな。
a0015766_2319422.jpg

試合はと言うとホント、ショボイ内容。正直、こんなサッカーやってたら勝てる訳ないと言うくらいひどい内容。間延びしすぎというか、連携がぜんぜんできていない、と言うか・・・。先が思いやられる内容でした。でも得点シーンはワンチョペがポストになって今野がドカン!これはきれいでしたし、ワンチョペの高さが生きた、という意味では少し期待できたかな。ワンチョペ、もう少し時間がたてばフィットしていい動きをするかな。
a0015766_23222652.jpg

ということでホント、久々のというか今年初の味スタ勝利。長かった。ルーカスのお約束のシャーもでたけど、まだヒロミジャンプはでてないんだよなぁ。。。いつになったらすっきりした勝ち試合を見られるのかな?まだ、残尿感の残る試合でした。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-24 23:23 | ++FC TOKYO

TULLY'Sでフレンチトーストを

4月に入っても土曜出勤は続きます。この日の朝ご飯はTULLY'Sでフレンチトースト。実はいつもお邪魔しているaki-to-chip さんの”美味しいちっぷっぷ”で拝見して気になっていたのです。ということで会社に向かう道すがらでゲットしました。
a0015766_22554759.jpg

フレンチトーストといえばメープルシロップで食べるのですが、TULLY'Sのは生クリームがついているのがうれしい。量を考えるとちょっと男性には少なめな感じですが、甘さも適当ですし、生クリームとメープルシロップをからませて食べると甘さの二重奏や~(彦摩呂風)という感じで美味しかったです。生クリームだけ単独で食べた話はさておき。パンもしっかり歯ごたえがありました。ちょうどできたてだったのでほくほくして食べたのでした。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-13 23:20 | +おいしいもの

イデミ スギノで焼き菓子

3月のある日、世間はちょうどホワイトデーの前、ということで混雑しているイデミ スギノに行きました。(このお店は店内撮影禁止のお店だそうです)なぜに向かったかというと、ちょうど手みやげを買う必要があり、何にしようかと思ったのですが、そっか、地元にそういえば有名なお店があるのに行ったことなかったと言うことで初見参でした(というか今までぜんぜん気づいていなかった。。。)
a0015766_23491255.jpg

入ったのはちょうど閉店近い時間だったのですが、お店ではお茶も飲めるみたいですね。今度試してみたいなぁと思ったのですが、この日は焼き菓子をゲット。ふと思ったのですが、そっか、おみやげに紛れて自分の分を買えば、自分も食べられるなぁ~と。ということでさりげなく自分用を混ぜて購入。
a0015766_23513435.jpg

さりげなくのゲットはレモン味の焼き菓子。焼き菓子というとマドレーヌを代表になんとなく甘さだけが残るお菓子が多いのですが、これは甘さ控えめな感じでちゃんとレモンの味もするし、確かにおみやげとかで持っていったら喜ばれそうな感じのお菓子でした。
お店では生菓子も食べられるそうで、今度はそっちをチャレンジしたいなぁ。というかさすがにそれは同伴者がいないとダメかな?まずはそっちの募集が先ですね。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-11 23:54 | +おいしいもの

ドトールでケーキ!?

たまたまドトールでお昼ご飯を食べようと思った時のこと。いつものようにレタスドッグを頼んで飲み物は・・・と思ってふとショーウィンドをのぞくと彼が私のことを呼んでいるじゃありませんか!
a0015766_2342217.jpg

ジャジャン!!ショートケーキです。
といってもちょっと小さめな普通のショートケーキですが、ドトールで食べられるとは思いませんでした。ちなみに持ち帰りだったのですがわざわざケーキ用に箱詰めしてくれました。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-08 23:07 | +おいしいもの

湾岸食堂ランチ

最近、ちょっといろいろバタバタしていて更新&訪問&お返事が滞っており申し訳ありません。
さて、会社の近くにある湾岸食堂、暖かくなってちょっと遅めのお昼ご飯になってしまったので、のんびり会社から歩いて向かいました。
このblogでは以前にも何度か登場しているお店、いや、ね、夜景がきれいなお店なんだけど昼間もお台場の海が見れて、仕事の合間に気分転換するにはよい感じ。
ここのランチは一皿だけ(これがミソ)サラダを取ることができます。なのでこんな感じに盛ってみました。
a0015766_22504816.jpg

ちょっとやり過ぎか。。。実は食べる度にサラダの葉っぱがぽろぽろと落ちたりしていました。。。なんかすごく汚い食べ方になってしまった。
a0015766_22535296.jpg

この日のランチメニューは白身魚のなんとかソース(名前を忘れた)でもクリーム系の濃厚なソースで魚につけて食べるとうまい、このお店はパンでなくライスなのですが、ソースをパンにつけて食べたい、そんな気分でした。これで1000円いかないのだからやっぱり、湾岸食堂のランチはついつい足を伸ばしてしまいます。
[PR]

by y_flugels | 2007-04-07 22:27 | +おいしいもの