北の大地で夏はまだまだ続く vs コンサドーレ札幌戦

a0015766_226376.jpg

コンサドーレのサポーターには申し訳ないんだけど、恐らく、今年を逃すと、札幌遠征は当分先になりそうなので、ここははずせない!ということで札幌に行ってきました。厚別に行くのは実に10年ぶり。前回は1998年に横浜フリューゲルスが最終戦を行ったのがここ厚別、それ以来です。なんとな~く行き方は覚えているようないないような・・・とりあえず大谷地に向かい、バスに乗りました。
a0015766_228325.jpg

厚別の照明はなんと、クレーン車の照明を使っての照明でした。これってJのスタジアム基準クリアなのかな??(苦笑)
a0015766_22124384.jpg

この日の札幌は気温は15度近く(苦笑)あって、日が照ると汗ばむくらいの陽気だったんだけど、日が陰るとめっちゃ寒い・・・念のためにフリースを持っていって正解でした。
a0015766_22153064.jpg

札幌のゴール裏。けっこう熱いよね。この日も「日本一あきらめの悪い集団」という自虐的?横断幕が出ていました。
a0015766_22175942.jpg

選手入場の時にはこんな感じのゴール裏でした。なんとなくここのゴール裏、駒場っぽい感じだよな・・・。それにしても札幌のサポーター、けなげですよね。ブーイングもなく応援されていました。
a0015766_22195892.jpg

今日も今野はお休み、でも赤嶺が復帰したので、前節の磐田戦と変わったのは、赤嶺、カボレの2トップ。順当にいけば、と言うか磐田戦を見た後であれば、今日もそれほど難しいゲームにはならないはず、とちょっとゆったり見ていたら、どうしてどうして、札幌にガンガンに攻め込まれまくりで、サイドえぐられて再三のピンチ。むしろ、東京は油断しているのか、ミスを連発、いつ札幌に先制されてもおかしくない、そんな状態でした。
途中でリズムをつかんだ時間もありましたが45分を通じて、札幌ペースで試合が進んでいきました。特にエメルソンは悪いなりにも運動量でカバーしていた感じもしましたが、梶山が・・・今日はダメな梶山でした・・・。梶山、相手にパスするシーンも目立って、イライラが募ります。そんなわけで決定的なチャンスにミドルを打たなかった、浅利にも八つ当たり(笑)。というか浅利、シュートなんでガンガン打たないかなぁ・・
後半終了間際にエメルソンが倒れて担架で運び出されましたがそこで前半終了。一応立ち上がったものの、心配な前半終了でした。
a0015766_2229143.jpg

後半にエメルソンに代わって羽生が入るも7分で交代・・・大丈夫かなぁ・・・特に接触プレーもなかったように感じたんだけど。で代わりに入ったのが、久々、凱旋出場のブルーノ。え!?どういうフォーメーションなの?という感じでしたが、このあたりから、少しづつボールがおさまってきたかなぁと思ったら、札幌に先制されいます。なんとなく、夏場のあんまり勝てなかったときのいや~な失点に似た雰囲気で、イヤな感じを受けました。
ところが、一瞬の隙を突いて、赤嶺がフリーになって頭で決めて1-1の同点に。今までならズルズル、相手チームに引かれて得点の糸口がつかめない感じなのですが、ここで同点に追いついたのは大きいなぁ。そしてゴール裏も俄然、盛り上がってきます。というか札幌相手に同点に追いついてこの盛り上がりはどうなの?という感じもしますが(苦笑)浦和とかならまだしもね。

ということで、まだ東京の夏は終わりません。
そして極めつけは大竹。出てきて、いきなり、真ん中でボールを持って、相手ディフェンスを引きつけて、落ち着いてねらいすましたシュートはGKの手をかすめてゴールネットに突き刺さりました。いや、まじで大竹すげぇや。春先の衝撃がまたここに来てあらためて大きくなって、戻ってきた、そんな感じでした。誰かが「神の子」と叫んでいたけど、まさにそんな感じ。ここ、と言うときの決定力はすごいね。
この試合はナオもスタメンでがんばっていたし、赤嶺も気づけば11ゴール、最終ラインも最初はチョンボもあったけど、最後の方は安定していた(佐原、茂庭のコンビもだいぶよくなってきたね)し、気づけば、厳しいながらもしっかり勝ち点3、強いチームはこうやって勝ち点を重ねていくんだよ、という感じの試合結果でした。
a0015766_22392329.jpg

最近は笑顔で楽しい試合後の挨拶。この日もそんな感じでした。内容はよくなかったけど、それは城福監督が怒鳴ってくれるとして、明るくアウェイで選手を迎えます。
a0015766_22403549.jpg

今日のヒーロー大竹。シャーもありました。それにしても今日みたいな試合をきっちり勝ったのはチームが一回り大きくなった証しではないでしょうかね。まだまだ、夢を見させて欲しいし、夏は終わらない、そんな感じです。
ここから、苦手清水、好調大分、チャンピオン鹿島、そしてガンバと強豪との戦いが続きますが、ここをもし、勝ち点12獲っちゃったら・・・大変なことが起きそうですよ!!!(ってか大分、万博行っちゃいますか!)
妄想、でもいいので、夢見ちゃいましょうよ!
a0015766_2243147.jpg

札幌のオフィシャルに試合後の応援を止められちゃったのは何でだろう・・・時間が16時を過ぎていたから??
a0015766_2244271.jpg
試合後は歩いて大谷地へ。昔の記憶をたどりながらたくさんのコンサドーレ&それに付いていく東京サポーターの列に付いていったのですが、気づけば普通の住宅街へ・・・そう、コンサドーレのサポーターさんは歩いて観戦だったんですね・・・ということで、迷ってしまいました。他の東京サポーターさんと道を探しながら駅についたのは試合後1時間後でした。
a0015766_2246295.jpg

でもこんなのどかな北海道らしい?光景が見れたからヨシとしましょう。
札幌にはぜひ残留してもらって、来年も札幌遠征したいなぁ・・・。
[PR]

by y_flugels | 2008-09-28 22:04 | ++FC TOKYO

2008 東京湾華火大会【その3】

a0015766_20494723.jpg

そろそろファイナルが近づいてきました。数カ所から大きな花火があげられています。
a0015766_20515460.jpg

花火のテーマは東京湾を彩る大輪、まさにそんなイメージの花火です。
a0015766_20533952.jpg

色とりどりの花火がレインボーブリッジの緑のネオンの光も溶け込ませて夏の夜を飾ります。
a0015766_2115378.jpg

花をイメージした花火。
a0015766_2132992.jpg

グランドフィナーレに向けて、花火が連発で上がります。
a0015766_2142858.jpg

いよいよファイナルです。

その前に・・・

いくつかの動画をお楽しみ下さい。下に見えるのはレインボーブリッジ。

このあたりはまだ序盤戦。

だんだんと大きな花火へと続いてきました。

今年はいろいろな花火職人の花火の共演がありました。

まだまだ動画は続きます。

これが終わるといよいよ、グランドフィナーレです。グランドフィナーレはこちら↓

ということで今年も東京湾華火をすっかり堪能したのでした。

今年のプログラム
[PR]

by y_flugels | 2008-09-27 20:46 | ++花火

2008 東京湾華火大会【その2】

a0015766_20305655.jpg

青赤な花火。まさに東京の花火という感じでしょうか?
a0015766_20315634.jpg

辺り一面が真っ赤に染まる花火。写真ではすごいことになっていますね。
a0015766_20324950.jpg

ハートの花火。
a0015766_20332260.jpg

スマイリーマーク。
a0015766_20335152.jpg

太鼓の鼓のような花火。
a0015766_20343180.jpg

斜めってしまいましたが、だんだんといろいろな花火の連発が続きます。
a0015766_2035682.jpg

光のシャワー。
a0015766_20354353.jpg

東京湾に浮かぶ大輪の花。
a0015766_20363055.jpg

東京オリンピック招致を祈念した花火。
a0015766_20371148.jpg

色鮮やかな花火が打ち上がります。
a0015766_20375240.jpg

第五部では15分にわたり、オリンピック招致の花火が打ち上がりました。
a0015766_2039101.jpg

そしていよいよファイナルへと進行していきます

☆つづく
[PR]

by y_flugels | 2008-09-26 20:39

2008 東京湾華火大会【その1】

a0015766_2141471.jpg

今年も東京湾華火が行われました。区民としては税金を納めているし、いっとかないとね、ということで。
今年はフットサルの練習の後に行ったので、ベスポジが取れなかったのですが、今年も観覧席で見ることにしました。
運動の後、夏だし、まずは一杯。くぅ~~~おいしいね。
a0015766_2143192.jpg

花火大会と言えば浴衣ですね~。まさに夏真っ盛りですね。
a0015766_21445616.jpg

だいぶ日も陰ってきました。そらには茜色の夕暮れと気球が飛んでいます。
a0015766_21581750.jpg

レインボーブリッジに灯りがともる頃、いよいよ花火のスタートです。
a0015766_22099.jpg

レインボーブリッジにちなんで虹のナナイロのスターマインでスタートします。
a0015766_2245428.jpg

今年は出遅れたので運動場のネットの後ろになってしまったのが心残り。。ネットが邪魔だな~。
a0015766_2273915.jpg

まだ微妙に明るいのですがだんだんと暗くなってきて花火もきれいに見えてくるようになりました。
a0015766_2282388.jpg

やっぱりネットが邪魔だなー。。。レインボーブリッジをバックに。
a0015766_22102845.jpg

東京湾であげるので比較的大きな花火が多いのが特徴です。
a0015766_22115457.jpg

バチバチ音を立てながらあがっていく花火です。

☆つづく
[PR]

by y_flugels | 2008-09-25 22:12 | ++花火

6年前の借りを返した 磐田戦

a0015766_2302333.jpg

10年一昔と言いますが、サッカー界において6年一昔、と言うのでしょうか。この日の対戦相手のジュビロ磐田、6年前に磐田スタジアムで対戦したときはこんな結果でした。
その時には信男や浄さんが交代で出てきたり、メンツ的にもすごいメンバーでした・・・当時、J1昇格して発展途上だった東京サポーターは、J1のすごさを身をもって体験したのでした。
時代は変わって今や、ジュビロ磐田はJ2降格圏内でぎりぎりの戦いをしています。東京はここを勝てば、まだまだ優勝の望みがある(なんておこがましいですが・・・)そんな立場の逆転現象が起きていました。
a0015766_2371336.jpg

試合前はフードコートでハンバーガーを購入。オムライスも捨てがったけど、なんとなくハンバーガー気分だったので。
a0015766_238840.jpg

チェダーソースのとろけるチーズバーガーにポテト、量も多くなく、ちょうどいい感じでした。なぜかハンバーガーを食べると無性にコーラが飲みたくなります。
a0015766_23131758.jpg

この日の磐田のサポーターは気持ちが入っていました。状況が状況なのでしょうが、試合前から磐田コール、そして到着した選手もピッチに出てサポーターに挨拶。今までの「いい人、東京」だとこういう展開にはめっぽう弱く、相手に塩を与えてしまうケースがあるんでちょっとイヤな予感。
a0015766_231503.jpg

試合前にはチビッコチアリーディングによる応援が。確か去年もあったような、で、勝った気がします・・・今年も勝てますでしょうか。
a0015766_23354578.jpg

今日の東京は赤嶺、羽生、今野抜きということで、DFが長友、茂庭、佐原、徳永、MFが梶山、浅利、石川、エメルソン、FWに平山、カボレ、と言うメンバー。まさに飛車角抜きくらいですがそれでも全然、遜色のないスタメンですね。そういう意味では層が厚くなった気がします。

先制は東京。試合開始直後こそ、磐田と一進一退でしたが、徐々にペースをつかんできて、東京がボールキープする時間が多くなったのですが、エメルソンからの絶妙なパスからカボレが抜け出し、シュート。川口のまたを抜いて先制ゴール。まさにエメルソンのテクニックとカボレのスピードがかみ合ったすばらしいゴールでした。
さらに畳みかけるようにサイドを使った攻撃がこの日は冴えまくりました。今度はナオが突破してセンタリング、真ん中に走り込んだ選手には合いませんでしたが、なぜか走り込んできた佐原がけり込んで2-1・・・こんなサッカー東京のサッカーじゃないっていうくらい、すばらしい攻撃でした。さらに、押せ押せでいきたいのですが、ミスから2-1に・・・すごくもったいないし、磐田に勇気を与えてしまいましたね。そこから前半終了までは磐田にペースを握られてしまいました。
a0015766_23423882.jpg

後半も15分くらいまではすっかり磐田ペース。やっぱり東京は磐田には相性が悪いのかな、と思わせる内容でした。そんな空気を吹き飛ばしたのがエメルソンに代わって入った大竹。エメルソンも前半から献身的な守備で再三のピンチを救ってくれましたが、攻撃という面では大竹が入って、ピッチを広く使えるようになり、リズムが変わりましたね。カボレがサイドを駆け上がって中に入れたら、ナオがディフェンスともつれ合いながらもゴール、と思ったら相手DFに当たってのオウンゴール、これで3-1。さらに畳みかけるように、カボレがサイドを再三ついて、相手のゴールエリアまで入り込んできます。そして、カボレが粘って粘って中に入れたら、こんどはしっかりナオがけり込んで4-1。今までの東京、こんなにきれいに攻撃がかみ合ったのなかったでしょう・・・こっからはもうG裏、東京サポーターはお祭り騒ぎ・・・

ナオが今度はしっかり決めてスタンドは大盛り上がり。唯一の不安はナオゴール負けジンクス、ですが、今日は平気でしょう。もうこのあたりになると、もう、スタジアムはカーニバル、でしたね、。すごい盛り上がりでした。でもスタジアムは「もっともっと!」というムード、城福監督が切ったカードは鈴木達也。さらに前線でかき回す作戦です。これが功を奏して、相手DFの中途半端なクリアをカット。ペナルティエリアの外に出てきた能活を交わし、相手ディフェンダーを交わし、さらに能活をかわして、能活が滑ったところをシュート・・・これが決まって気づけば5-1ですよ、5-1。
a0015766_23554050.jpg

磐田相手に5-1なんて、昔は考えられなかったですよね。もう、こうなるとスタジアムは興奮の坩堝、いつもこんな試合をやってくれれば言うことなしですよね。これぞ、ホームでやる試合、という感じです。
それにしても久々に気分のいい試合でした。この後は、もう、集中の切れた磐田の攻撃をしっかりとしのいでゲームセット。
a0015766_23571097.jpg

ロスタイムにはいる前から「眠らない街」を歌って、勝利の時を待つ、そんな感じでしたね。スタジアムの雰囲気もすごくよかった。
a0015766_23575934.jpg

これで、柏、大宮、川崎、磐田と4連勝。次節の札幌、下位ではあるものの大分から2点取っているので油断は禁物ですね。でも最近はかなり茂庭のコンディションがあがってきたので、最終ラインもだいぶ安定してきました。攻撃もかみ合ってきましたし、10月攻勢にむけて、しっかり勝ち点3を次も獲っておきたいところですね。
a0015766_23594647.jpg

つい1ヶ月前まではホームで勝てずにブーイングだったのが嘘のような、そんな試合後の挨拶です。
a0015766_004180.jpg

この日のヒーローインタビューは鈴木達也、自分の運を東京に捧げたい、結果を残してようやく、東京のサポーターに認められた、泣かせる言葉連発でした・・・次あたりは勝って、今ちゃんに「勝って浮かれてないで・・・」と諭されたい気分です(笑)

それにしても能活はあんな惨敗なのにしっかり、いじりコールにも応えてくれて、いいヤツだ。

a0015766_022255.jpg

試合後もずっと残っていた磐田のサポーター。無様な負けに怒りの抵抗なのでしょうか?結局どうなったのかな。
それにしても東京にこんな惨敗をするようではちょっと心配ですね。。。J2降格もちょっと現実味を帯びて来ちゃったかな、、、という感じでした。なんだか盛者必衰じゃないけど、チームの補強、強化の難しさを垣間見ましたね。

a0015766_041855.jpg

こういう試合の後はこの琥珀色の飲み物がめっちゃうまい!
[PR]

by y_flugels | 2008-09-24 23:52 | ++FC TOKYO

14回目の多摩川クラシコ

a0015766_11503921.jpg

14回目の多摩川クラシコは川崎の本拠地、等々力での開催。過去、等々力での試合はいい思い出がありません。去年はこんな惨敗でしたしね。そんなわけで勝ちたいところ。試合前にはマスクマンも登場です。
a0015766_121337.jpg

今日は久々の一階席での観戦。試合前に川崎のサポーターが川崎市民の歌を歌えば、東京音頭で対抗。上位にいる余裕なのか、今日はいじり系のサポートもありました。でも「♪等々力~等々力~渋谷から電車で30分!」を歌えるサポーターが少ないのにはちょっとびっくり。
a0015766_1282858.jpg

ホーム川崎のゴール裏。川崎は我那覇はスタメンではないんですね。
a0015766_12152136.jpg

今日は佐原が復帰、しかも川崎戦ということなのでしょうか、キャプテンマークをつけての参戦、城福監督なかなかの粋な計らいです。それ以外は前節と同じ布陣、そして主審は松村さんです。
a0015766_12211774.jpg

前半はほぼ互角、ただやっぱりボールを持たせると川崎の攻撃陣は脅威ですわ。破壊力ありますね。そんな中、先制したのは東京。CKから赤嶺が決めて、先制。ちょっと角度が悪かったせいか入ったのがイマイチ分からなかったのですが、家でニュースを見たらドンピシャのゴールだったようですね。
しかしその赤嶺、もつれ合いから負傷退場。せっかく、得点したのに・・・
しかも今度は今野が不可解な判定から退場に。TVで見ても故意じゃなくて競り合ったときに中村憲剛が自分からぶつかった感じなのに、一発レッド・・・ありえん022.gif
そんなわけで早い段階から1人少ない状態で試合をすることとなり、攻撃的な川崎、しかも1-0ということなので防戦一方の試合展開となりました。
a0015766_12284562.jpg

その代わり、サポーターのまとまりはすごく出ましたね。クソレフリー、1人少ない状況、クラシコ、盛り上がらないわけありません。今年のゴール裏でもベスト3にはいるくらいのテンションの高さだったのではないでしょうか?いい雰囲気でした。
後半は不可解なファール(東京の選手が倒されてもプレーオンで、川崎の選手が倒れるとファール、これってホームディシジョン?)、基準の分からないカードの連発でドキドキの内容でしたが、往年を彷彿させる粘り強い東京の守りで刻一刻と試合終了まで耐えきります。もちろん、東京にとってもラッキーなDFが足を攣って倒れたのに、ファールを取ってくれたり、まぁレフリーがよくなかったですね。
a0015766_12314021.jpg

試合終了。選手はよく戦いましたね。試合終了後にピッチに倒れ込む選手がいたことからも分かります。なんとなくナビスコを獲ったときのことを思い出しました。今日みたいな試合、今までなら追いつかれたり逆転されたりなんだけど、ここで耐えて勝ったのはすごく大きいです。
a0015766_1236076.jpg

塩田も今野が退場した後から、ゴール裏を煽って一緒に戦いました。気迫のこもったプレーもあったしよかったですね(あいかわらず1試合に1~2回はゴールキックミスあるけど・・・)
a0015766_12372278.jpg

2階席も大盛り上がりでしたね。最少得点でも勝ちは勝ち、今年のクラシコは2勝で去年の借りを返した感じですね。
a0015766_12385323.jpg

最後は♪城福東京~楽しい東京~オレとお前は夢の中~で〆。連勝ということもあり、気分がいいです。次節の磐田、そして札幌と下位との戦いが続きますのでここ、しっかり勝ち点6を獲っておきたいですね。

今日のヒーローはやっぱりこの方でしょうか?守り、そしてキャプテンでがんばりました。
まだマンションは買ってないそうですが、そろそろどうです??「佐原、東京!!」
シャーを古巣等々力でやってくれました。
a0015766_1241927.jpg

そしてもう1回・・・メイン側のゴール裏でも。
a0015766_12414884.jpg

帰りの溝の口駅で・・・何を勘違いしたのか、溝の口経由で帰ったらえらく時間がかかりました。

スタジアムの雰囲気はこちら
[PR]

by y_flugels | 2008-09-20 23:46 | ++FC TOKYO

池袋 麺創房無敵家でつけ麺・醤油味

a0015766_8525148.jpg

使っているデジカメは富士フイルムのデジカメなのですが、筐体が凹んでしまい、スイッチが入ったり入らなかったり・・・新しいのを買おうかとも思いましたが、かなり気に入っているタイプなので、修理で直るのであれば(もちろん新しいのを買うより安いのが前提)修理しようと、サービスステーションに持っていきました。サービスステーション、昔は浜松町だったのですが、池袋に移ったそうで、ひさしぶりに池袋に行きました。で、1時間程度、修理がかかると言うことで、その間、お昼ご飯でも食べようと思いました。
池袋と言えば、大勝軒が有名ですが、行列店、1時間で戻れる保証もないし・・・と思ったら、ちょうど、サービスステーションと駅の間にあるラーメン屋さん、行列ができているお店があったので入ってみることにしました。
a0015766_9115045.jpg

豚骨ベースのラーメン屋なのだそうですが、せっかくなので、つけ麺を。つけ麺って、盛りそばと同じような感覚でたべるのですが、実は、嫌いじゃないです。普通のラーメンだと麺にスープがしみ込みすぎてしょっぱくなったりすることもあるけど、つけ麺だとそういうのもないですしね。
暑い日に暑いラーメンも悪くないもんですね。
[PR]

by y_flugels | 2008-09-19 22:51 | +おいしいもの

神宮外苑花火を見てきました。【その2】

a0015766_21395854.jpg

花火も後半になるとようやくペースがつかめてきて写真の方もだいぶうまく撮れるようになってきました。
a0015766_2140561.jpg

この場所だと、低い位置の小さい花火だと照明などの陰に隠れてしまいますが、有料観覧席じゃないので文句は言えないでしょう。
a0015766_21415136.jpg

さすがにこういう感じの余韻が長い花火は写真が撮りやすいですね。
a0015766_21423755.jpg

神宮の場合、こういう四方八方に散っていく花火がけっこう多くありました。
a0015766_21435645.jpg

花火も後半にさしかかると大きな花火や連発した花火が見られるようになりました。
a0015766_21443826.jpg

同じような花火が続きます。
a0015766_21454932.jpg

そろそろファイナルに近づいてきました。
a0015766_21462321.jpg

今年もまったり神宮の花火を見ることができました。

最後に動画で終わります。

[PR]

by y_flugels | 2008-09-18 21:52 | ++花火

神宮外苑花火を見てきました。【その1】

a0015766_2118538.jpg

今年も会社帰りに神宮外苑の花火に行ってきました。会社帰りに行ける花火と言うことで毎年かなりの混雑です。
a0015766_21205846.jpg

ここの花火はさすがに都会の真ん中で上げているだけあって、規模は小さいです。なので写真に撮るにはちょっと向いていない感じもしています。
a0015766_21223628.jpg

毎年、東京湾の花火より後にやるので、夏最後の花火、という感じなのですが今年は日程が逆になった関係でこちらが先になりました。
a0015766_21343581.jpg

毎年見る場所は同じ場所に決めています。今年もこの場所で見ました。けっこうよく見えるので穴場の場所なのです。
a0015766_21352472.jpg

都会の開催なので真っ暗ではなく街の灯りもあったりして、ちょっとまわりが明るい花火です。
a0015766_2136959.jpg

長岡などの花火を見てしまうと、やはり迫力、と言う面では劣ってしまいますが、その分、建物に反響して音はすごいです。
a0015766_2137710.jpg

どうしても小さい花火を連発するような、そんな構成になっています。
a0015766_2138368.jpg

会社帰りにのんびり見るのがよい、そんな感じの花火です。

☆つづく
[PR]

by y_flugels | 2008-09-17 21:15 | ++花火

なつかしのシャービック

a0015766_0591838.jpg

デカ盛りでお馴染みのmaruruittouheiさんのところ拝見した記事に感化されて、コンビニに行ってしまいました。
シャービック・・・。懐かしいですよね~~~それがセブンイレブンで復活したそうで、思わず衝動買い。甘すぎず、さっぱりとした味わい、懐かしいなぁ・・・。いろんな味とかありましたよね。
[PR]

by y_flugels | 2008-09-16 22:58 | +おいしいもの