築地本願寺の100万人のキャンドルナイト

a0015766_20583070.jpg

2001年9月11日はアメリカで同時多発テロが発生しましたが、それから7年、築地本願寺で平和を願う法要とキャンドルナイトの催しが行われました。
a0015766_210556.jpg

ろうそくが飾られていたのですがこのろうそくの火は広島にある原爆の残り火である”平和の火”を使ったそうです。
a0015766_213326.jpg

ろうそくには平和への想いなどが書かれていました。
a0015766_2162579.jpg

[PR]

by y_flugels | 2008-10-31 21:06 | ++築地

夜の月島~勝どき界隈を歩く sanpo

a0015766_2224898.jpg

秋のある日、月島から勝どき界隈をデジカメを持って歩いてみました。
まずは月島、もんじゃ横丁。平日はあんまり人が歩いていませんが、それでも、食欲をそそるソースの焼けるニオイが街中に広がっています。まさにもんじゃの街です
a0015766_2265679.jpg

月島の交番。東京で現存する交番としては最古のもので大正15年に建てられたものです。
今では交番としての機能は果たしていませんが、ひっそりと月島の街を見守っています。
a0015766_22132579.jpg

続いてかちどき橋。ライトアップされて川面にその姿を写していました。
a0015766_22142721.jpg

築地市場とそのバックに東京タワー。高いビルが建ってきましたが、このあたりは見通しがいいので川の奥に東京タワーを見ることができました。
[PR]

by y_flugels | 2008-10-30 22:17 | +TOKYO SCENE

東京ベイエリア 秋の夕暮れ

[#IMAGE|a0015766_20571566.jpg|200810/30/66/|mid|640|480#
暑かった日も9月にはいるとだいぶ暑さも和らいで、夕方には涼しい風が吹くようになりました。
夕涼みの中、散歩をするのもなかなかいい季節、仕事で国際展示場に行った帰りにブラッと、夕暮れの東京ベイエリアを散歩してみました。
a0015766_20594265.jpg

夕暮れの国際展示場前。夕焼けがちょうど沈みかかって、ほんのりピンク色に染まっています。
a0015766_21291116.jpg

豊洲のアーバンドックの夕暮れ。かすかに見える東京タワー。そしてピンクの夜空。
a0015766_21321744.jpg

近代的な臨海地区に沈む夕日をバックに屋形船がお台場方面へと進んでいきます。
a0015766_21522817.jpg

日が沈めばまあるいお月様が出てきました。
a0015766_21541340.jpg

ふと後ろを振り返るとカップルシートにはたくさんにカップルが・・・。
[PR]

by y_flugels | 2008-10-29 21:03 | +TOKYO SCENE

恒例のバーベキューをやりました。

a0015766_23371227.jpg

今年も知り合いのバーベキューのお誘いを受けて行って参りました。さっそくハンバーグからスタートです。大きさがハンパないでかさです。
a0015766_23401397.jpg

続いて牛タン・・・。この厚さ、焼肉屋さんで食べたら・・・目玉が飛び出してしまいそうな値段になること必死です。それを惜しげもなく厚切りで切っていきます。
a0015766_23414649.jpg

牛タンがサイコロステーキ状態になって?焼いていきます。塩コショウで焼いていきます。
a0015766_2342434.jpg

牛タンです。
a0015766_23435149.jpg

続いて牛肉です。この肉厚・・・これを鉄板で焼いて・・・
a0015766_23442955.jpg

一口大に切って、できあがりです。まさにステーキという肉を食べました。思う存分、肉を楽しみました。
a0015766_23452555.jpg

バーベキューの会場になったのが水代果樹園という場所です。常磐線の南柏から徒歩、もしくは車ですぐの場所にあります。

これだけで満足いかない?そうでしょうね。
[PR]

by y_flugels | 2008-10-27 23:50 | +おいしいもの

今年も恒例のKY終盤のゲーム vs 鹿島戦

a0015766_22405786.jpg

残すところホームの試合もあと2つ。ということでフードコートもあと2回。毎回豚丼に惹かれるものの、今日は今回からお目見えしたイタリア丼というものにチャレンジ。というか天気予報では晴れだったのに・・・雨が降り出しました。
a0015766_22454726.jpg

真ん中のブラウン系の部分が豚肉のチリクリームシチリア風、で赤い系の部分がチキンのローマ風煮込み丼だそうです。けっこうあっさりした味わいでした。
a0015766_22562075.jpg

この日はAJINOMOTO DAY、ということでアジパンダも味スタに登場です。いつ見ても、赤いパンダは怖い・・・。
a0015766_2310327.jpg

今日の対戦相手は鹿島アントラーズ。目下、東京とは勝ち点差8の首位。。。ここで鹿島が勝つと、大分、名古屋が前日の試合で負けたり引き分けになったりしているので、飛び抜けてしまう可能性もあり、Jリーグをおもしろくするためにも、そしてなにより、東京がACL出場するためにも勝たなくてはならない試合です。
a0015766_23165333.jpg

鹿島の方も、首位ということでたくさんのサポーターが来てくれました。3万人いきました。3万人と言えば、東京にとって鬼門のハードル。勝てるでしょうか。
a0015766_2331531.jpg

大分戦から一部スタメンを代えてきました。石川、平山をスタメンに、ナオはここのところ、よかったのですが、平山は正直、微妙・・・うまく機能するでしょうか?また徳永と長友を入れ替えての布陣となりました。
試合開始早々はさすが首位、鹿島、かなり押し気味に試合を進めてきて、東京も思うようにプレーさせてくれません。冷や冷やするシーンもあったりで、緊張する時間帯が続きます。ただ、今日の東京は中盤から激しい守備で鹿島の攻撃の芽を紡いでいきます。そうすると、徐々に、東京ペースになってきて、前半30分過ぎくらいからは東京ペースになります。サイドからの攻撃、東京が支配するようになるとかなり鹿島のゴールを脅かすようになりました。できることなら、前半に先制しておきたかったところです。
a0015766_23404547.jpg

後半に入り、鹿島が先に動きます。本山を下げてマルシーニョを投入。試合は前半の流れそのままに一進一退の攻防、東京のディフェンスもかなり集中していました。
a0015766_23494641.jpg

そんな中、先制は東京、セットプレーからカボレのヘッド。一瞬、サイドネットに入ったかと思ったら、技ありのヘッド。曽ヶ端も触っているんだけど、サイドネットに弾くのが精一杯。
しかし、さすがの鹿島、すぐに追いつきます。先制して浮かれているサポーター、そしてちょっと気のゆるんだ東京のディフェンスの隙を突いて、同点に追いつきます。正直、まだ、同点、落ち着け・・・そんな感じです。東京も石川に代えて鈴木を投入。もっと前線からプレスをしていこう、という攻撃のメッセージを感じます。すると、この試合、抜群の運動量を誇っていた長友がなぜかゴール前に、カボレ、羽生、そして長友、と3連発で長友の蹴ったボールがゴールネットを揺らして2点目。サポーターも興奮の坩堝へ。そして東京はさらに攻撃、羽生に代えて大竹を投入します。すると大竹がふたたびリズムを創り出して、カボレがサイドで基点となって鈴木達也がヒールで流したのを大竹がシュート、気持ちが伝わったのか、ボールは曽ヶ端の股を抜けてゴール・・・鹿島から3点・・・これでこのまま試合が終わればよかったのですが、さすがに、首位ですね。しっかり1点差に詰め寄ってきましたが、最後は、集中した守備でうまく逃げ切りました。
a0015766_01706.jpg

結果的には3-2で東京の勝ち。この勝ちは、ぶっちゃけ、川崎、浦和、名古屋、大分のサポーターからかなり感謝されました(笑)。それはさておき、東京的にもこの勝ちは大きいでしょう。まず、ホームだし、ACL、いや、塩田の言葉を借りれば諦めていない”優勝”のためにもね。
今日はなにより、梶山、平山の2人がよかった。平山なんてここ数試合で一番よかったんじゃないかな?
良くも悪くもこの2人の出来如何で東京のサッカーの質が変わってくるんだよな~。そしてカボレ、点を取ったけど、点以上にサイドでの崩しとかは得点以上の価値あるプレーが多かった。サイドを突破したら、誰も止められない、そんな感じ。
長友・・・運動量、びっくりするくらいのパワーでしたね。すごいスタミナでした。内田とのマッチアップもおもしろかったね。
ナオも羽生も気持ちの入ったプレーを見せていたし、城福監督も熱く戦っていたし、いい試合だったと思います。
a0015766_0224853.jpg

今日は全国ネット、ということで電光掲示板の広告でした。試合後はチームインフォが流れたりして。
a0015766_0233356.jpg

試合後はなんといっても、アニキ、アニキですね。塩田のアニキが結婚したと言うことで。
そういえばさすがにイノハに対するブーイングはすごかったですね。今までは鹿島と言えばアライバ、岩政でしたが、今後はイノハがターゲットかな。

それにしてもまだまだ、東京の戦いは終わらないですね。天皇杯、そしてガンバ戦も勝って、最後に笑いましょう!
[PR]

by y_flugels | 2008-10-26 22:34 | ++FC TOKYO

クライマックス第4戦で終戦。

a0015766_234809.jpg

昨日に引き続き、クライマックスシリーズを見にいきました。たまたま立見席のチケットが手に入ったので4時間ずっと立ちっぱなしでしたが、今日、負けたらおしまい、と言うことで応援をしてきました。
a0015766_23535048.jpg

試合前に円陣を組みます。今日の先発はチェン、讀賣は高橋尚、負けられない試合がはじまります。不調の7番が外れるかと思ったら、特にいじってこなかったですね。また死球の中村ノリも無事にスタメンで出場です。
a0015766_23581247.jpg

4回までは両投手ともなかなかの投球で行き詰まる試合内容となります。チェンも今年、巨人戦の相性の良さ、を見事に発揮してくれています。先制は讀賣。谷に先制タイムリーを打たれます。この回、突然、チェンが乱調になったことで試合が動きます。
a0015766_041560.jpg

今日も守備では魅せてくれた二遊間の荒木と井端。本当にこの二遊間は抜けません。そして今日の試合、看板直撃HRに犠牲フライと大活躍のタイロン・ウッズ。今年限りのようです。
8回に2-2に追いついたときにはいけると思ったのですが、その裏に、なぜか高橋を続投させて、ラミレスのHRで4-2、さらに連打されて気づけば、6-2・・・ここでほぼ試合は決まりました。
最後は立浪も出たんですけどさすがに4点差もあればいくら、クルクルクルーンでも抑える・・・。終わりました。

でも今年は力の差のあっての3位ですから、クライマックスシリーズに出るだけでもラッキーだったんで、これだけ楽しめたのは良しとしたいですし、よくよく考えたら、去年は日本シリーズ、アジアシリーズ、そして五輪と主力メンバーは休みなし・・・そりゃ調子もよくないよね。。。という感じで。まずは休んで来年に備えて欲しいですね。

讀賣、正直、外様のラミレスとか李とか、谷とか小笠原、クルーンとかかなりむかつくんですけど、一方で坂本、とか亀井、とかいい若手も出てきましたね。それは敵ながらあっぱれと言うか、来年、中日もこういう若手が出てくることを期待したいです。
[PR]

by y_flugels | 2008-10-25 23:46 | +Baseball

クライマックス第3戦に行ってきました。

a0015766_0355847.jpg

今日は東京ドームで行われているクライマックスシリーズ第3戦、巨人-中日を見にいってきました。中日はエース川上、巨人は内海の先発。仕事が終わってから行ったのですが、すでにドームに着いたときには0-1で巨人のリードでした。
a0015766_0393585.jpg

着いてすぐ中日はチャンスを迎えます。今年、西武から移籍した和田が2ランホームランをライトスタントに叩き込んで、谷繁のタイムリーなどで3-1。エース、巨人キラーということを考えればほぼセーフティーリードかと思いました。
a0015766_132479.jpg

ところが川上のいつもの一発病が飛び出して、しかも、イ・スンヨプに一発を打たれるし。正直、小笠原とかラミレスとか外様クリーンナップに打たれるとむかつき度倍増です。ここで一発打たれることないだろ~という感じで。気づけばまわりでオレンジのタオル振り回しているし・・・精神衛生上、よくないですね。。。
a0015766_165315.jpg

その後も流れは巨人ペースでしたが、大道に強攻策をして、井端のナイスプレーでゲッツーとか、まだまだ中日にも流れがある感じ、しかも8回にはウッズのソロが出て追撃ムード。豊田を打ったのは大きかった。で、9回はクルクルクルーン、登場、まだぶちこわしか、と思ったら、なんと中村ノリに死球・・・しかもめっちゃ痛そうな感じ・・・で、当てて交代とは・・・いったい何しに出てきたんだ??ってかもう、クルーンダメでしょ。この回はノリの退場で選手が燃えたのか谷繁のタイムリーで5-5に追いつきました。
a0015766_194495.jpg

中日は小刻みな継投で反撃を待ちます。10回、11回とチャンスはあったのですが、生かすことができず・・・特に12回は得点のチャンスだったんだけどなぁ・・・残念、岩瀬まで投入したのですが勝てませんでした。〆は朝倉が調整登板。
a0015766_1111790.jpg

結局、5時間にわたる試合は0-0の引き分け。これで、巨人が次に勝つとナベツネルールで、巨人が日本シリーズ出場・・・中日は絶体絶命のピンチになりました。。。明日は勝って欲しいぞ!にしても巨人・・・応援もなんか女声で聞いているだけでイライラするし、なんかムカツク。
a0015766_115515.jpg

とはいえ、クライマックスシリーズ、純粋にかなりの真剣勝負、しかもトーナメントに近い感じなので緊迫感があっておもしろいですね。一球、一球が気の抜けない場面も多く、みているこっちまで胃が痛くなったり・・・でも日本シリーズより緊張して見れますね。
明日は勝ってくれ!ドラゴンズ!
[PR]

by y_flugels | 2008-10-24 23:31 | +Baseball

地上250mの空中楽園(水族館)【その2】

a0015766_2244752.jpg

引き続き、水族館。やはりクマノミの水槽が一番人気でした。
a0015766_225379.jpg

中にはサンゴなども一緒に飾ってあるのでまさに雰囲気は南国の海、という感じです。
a0015766_22201346.jpg

なんとなく川の中にいるような感じの水槽。
a0015766_22281778.jpg

屏風のように見えるこちらも水槽。しかも影のように見えるのが、金魚。金魚が泳いでいます。
a0015766_22322023.jpg

横から見るとこんな感じです。
a0015766_22343077.jpg

赤い不思議なエビ・・・。
a0015766_22443497.jpg

水族館と言うことですが、このように水槽を使った飾りなど、どちらかというと水の癒しをテーマにした展示が多くなっています。
a0015766_2247276.jpg

球体の水槽。なかにもちろん魚が泳いでいます。
a0015766_23133468.jpg

水族館を楽しんだ後は、併設されているペリエカフェで夜景を見ながら一杯。
a0015766_23193382.jpg

窓際の席はカップルで一杯。
a0015766_23261671.jpg

メロンのカクテル・・・。すっかり、これを飲んで夜景を眺めて、空中庭園を楽しみました。
[PR]

by y_flugels | 2008-10-23 23:34 | +TOKYO SCENE

地上250mの空中楽園(水族館)【その1】

a0015766_23155160.jpg

今年も六本木ヒルズの展望台に日本一高いアクアリウムがオープンしました。ということで最後の週末に行ってきました。
a0015766_23204171.jpg

まずは展望台へと向かいます。TOKYO CITY VIEWです。
a0015766_23272469.jpg

展望台からの景色を見てみます。東京タワーより高い位置にある展望台なので、このように東京タワーを眼下に望みます。
a0015766_23294879.jpg

羽田空港方面。着陸する飛行機が数珠つなぎになっています。
a0015766_23344942.jpg

ちょうど中秋の名月の時期、と言うことで展望台には月見の飾りもされていました。
a0015766_2341455.jpg

そしていよいよ空中の水族館、SKY AQUARIUM に入ります。去年に引き続いて入ることになります。
a0015766_2347586.jpg

入り口には階段状になった水槽があります。この水槽にはクマノミなど熱帯の魚が泳いでいました。
a0015766_23493960.jpg

夜景と水槽、まさに都会の癒し空間です。
a0015766_23543398.jpg

たくさんのクマノミ。まさにクマノミの楽園です。
a0015766_2356335.jpg

クマノミの泳ぎですっかり癒された後は、さらにいろいろな魚の泳ぐ姿を楽しみます。

☆つづく
[PR]

by y_flugels | 2008-10-22 23:58 | +TOKYO SCENE

またまた・・・麻布シチュウ

a0015766_2234316.jpg

さすがに秋の声が聞こえてくると夜風が涼しく感じるようになりました。こうなると無性に温かいシチューなどが食べたくなります。となれば、なんどかお邪魔している麻布十番の麻布シチュウへと向かいます。
a0015766_22134364.jpg

まずは福神漬けのサラダで。ついつい、先に出されてしまうのでつまんでしまいます。
いつも食べ終わってからシチューと一緒に食べればよかったかな?なんて思ったりもして。
a0015766_22221516.jpg

シチューの登場。オーソドックスなシチューでご飯がやや固めに炊かれているのでシチューと一緒に食べるとちょうどいい感じ。シチューとご飯を交互に食べると、これがまた、実においしかったりしますね。
値段もおサイフにやさしいのでこの冬もなんどか通ってしまいそうな感じです。
[PR]

by y_flugels | 2008-10-21 22:29 | +おいしいもの