しびれる大きな勝利

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by y_flugels | 2015-10-07 23:09 | ++FC TOKYO

ミラーゲームで去年に次いで勝利

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by y_flugels | 2013-09-05 01:04 | ++FC TOKYO

【J特】久々のビッグアーチでの勝利 vs 広島戦

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by y_flugels | 2012-08-27 22:56 | ++FC TOKYO

悔しい敗戦 vs 広島戦

a0015766_20471131.jpg

実はFC東京サポーターとしてビックアーチに行くのははじめてという今まで縁遠かったスタジアム。何年ぶりだろう・・・。久々にやってきた広島のホームです。
a0015766_20482156.jpg

1年前は5/5に対戦(同じ場所)、確かチンチンにやられた感があるのですが、あれから1年、今の東京の力を測るには絶好の相手です。にしてもこんな山奥だったっけ?という感じでした。
a0015766_20503051.jpg

広島のゴール裏はバックスタンドに近い側を押さえていたのですが、東京も緩衝地帯に近い場所で応援することになりました。
a0015766_20522817.jpg

この試合から梶山が復帰、それにより、羽生を一段前に上げて羽生、ナオが前に、梶山、徳永がボランチの1に入りました。FWはリカルジーニョと平山。
a0015766_20535021.jpg

試合中に何度となくビジョンに表示された呼び出しの案内。いいのか悪いのかは別として、スタンドからは笑いが起きていました。
a0015766_20553751.jpg

前半、正直、「梶山が入るとこんなに代わるもの??」と言うくらいボールが左右に回る回る。今までの東京だとボールを受けてルックアップして、出しどころを探して、という感じでワンテンポ遅れてしまうため、攻撃のリズムがなかったり、相手に読まれたりするシーンが多かったのですが、梶山はポンポンとダイレクトにボールをさばくので攻撃に流れが生まれ、相手を翻弄するシーンが多かったです。それにより、決定的なチャンスがも幾度となく作られていき、ナオのバーに当たったヤツなんかは決まっていれば、という感じでした。
しかし、一瞬の隙を突かれて先制されます。この失点も一瞬足が止まった感じで、防げたんじゃないかな~という感じの失点でガクッと来てしまいました。ここまで押していたので残念な失点でした。そして、サプライズは28分、平山が交代します。ケガ?と思ったらどうも違ったようです(その前に接触して足を痛めた感じにも見えたので・・・)その後も東京が押し気味に進めますがゴールが決まらず前半終了。
a0015766_2112731.jpg

後半・・・。東京が後半開始から押し気味に進めます。いつ点が入ってもおかしくない、そんな状態で試合は進みました。そしてセットプレー。最近は松下が出ていないので、また、去年のように期待できないCKかと思ったら、森重が頭で押し込んで1-1に。俄然、東京のリズムというかいける、という雰囲気になったのですが、一瞬のカウンターから広島に再びリードを奪われます。今年の東京、遅攻なのはいいけど、速攻がほとんど見られない、そんなお手本になるカウンターでした。ここで梶山を下げてヨングンを入れて今野を上げてきましたが、最後のところで、なかなか決まらず、結局、1-2で終了してしまいました。
a0015766_2155053.jpg

悪い内容ではなく、むしろ、相手が広島ということを考えても、いい出来だったと思います。ただ、結果が出なかった、そんな感じの試合でした。そういう意味で、逆に悔しさがつのる試合だったと思います。東京が勝ってもおかしくない試合でした。この試合を見る限りでは方向は間違っていないけど、最後のゴールを押し込むところ、そこがうまくかみ合えば・・・という印象を受けた試合でした。
それにしてもこの試合、頭に来たのは広島がリードされてからの西川・・・あの時間稼ぎな感じがかなりイライラしました。
さすがにGW初日、東京から来ている人はそれほど多くなかったけど、周りにはいつも見る顔が結構ありました(笑)
[PR]

by y_flugels | 2010-05-01 23:46 | ++FC TOKYO