初めての正田醤油スタジアムへ【その2】小山のビストロでオムライスオニグラスープ

a0015766_235632.jpg

前橋駅に戻ってきました。ここからほとんどの東京サポーターは高崎方面に向かっていました。この日のレフリーの集団もそっち方面でしたね。でもあえて逆方面に向かってみることにしました。ということで小山へ向かいます。
a0015766_2363229.jpg

すっかり真っ暗になった小山駅に到着しました。ここで宇都宮線に乗り換えるのですが、夜ご飯を食べるために降りてみました。
a0015766_231192.jpg

小山でお邪魔したお店はこちら。ビストロ・ぽわぶるさんです。小山では隠れた人気のお店なんだそうです。
a0015766_23141872.jpg

まずはサラダ。セットにしたのでサラダ付きです。オリーブオイルがパンにかかっています。
a0015766_23152313.jpg

オニオングラタンスープ。こちらのお店の名物なんだそうです。写真左上に赤いのが見えますが、これ、塩が燃えているのです。
a0015766_2317712.jpg

オムハヤシ。オムライスは168時間煮込んだと言うのがウリな濃厚なソースでした。やっぱりビターな感じでおいしかったです。オニオングラタンスープとハヤシライスとサラダのセットで2000円でお釣りが来るので、けっこうリーズナブルな感じかもしれません。
a0015766_23203837.jpg

小山からは思わず、グリーン車に乗ってしまいました。ちょっと眠かったのでゆっくり寝たかったこともありましたので。ただ、やっぱり在来線のグリーン車はイスは固めだよね。

☆おわり


[PR]

by y_flugels | 2010-12-17 23:22 | ++鉄道の旅(18きっぷetc.)

初めての正田醤油スタジアムへ【その1】絶品鶏めしと前橋散策

a0015766_2225490.jpg

天皇杯はなぜか北九州と対戦なのになぜか正田醤油スタジアム。ということで前橋まで行ってきました。スケジュールでは直通便があったのでそれで行く予定でしたが、まさかの浦和での人身事故、で、ダイヤが乱れてしまい、これに乗らず別の列車で行くことにしました。そんなわけで乗った電車は高崎行き。
高崎駅で降りたらなんと駒場に行く浦和のサポーターに遭遇。群馬から通っているんですね。
a0015766_2265871.jpg

高崎駅で幸いにも乗り換え時間ができたので、Twitterなどでつぶやかれていた高崎名物をはじめてゲット。駅ナカにある登利平のお店です。前に来た高崎パスタのお店の対面でした。
a0015766_2237636.jpg

高崎から両毛線に乗っていざ、前橋へ。前橋からは駅前のシャトルバスで正田醤油スタジアムへと向かいました。試合の模様はこちら
a0015766_2243547.jpg

お昼ご飯は先ほど購入した鶏めし。
a0015766_2252052.jpg

中味はこんな感じ。この鶏がお弁当なのに固くなくてジューシーでおいしかったです。はっきり言って鶏弁当ではベスト3には間違いなく入るお弁当です。高崎でお弁当というとちょっと微妙感がありましたが、これはいいですね~。
a0015766_22535662.jpg

試合後は降格するなぞつゆにも思っていなかったので、せっかくなので、ということで歩いてスタジアムから駅まで向かいました。ちょうど前橋市内には国道50号線がありました。
a0015766_22575666.jpg

レトロな建物なんかもあっていい雰囲気の町でした。
a0015766_22583224.jpg

こういう建物ってすごく雰囲気があって存在感があっていいですよね。
a0015766_2302424.jpg

こちらの建物は群馬県庁。こうやって古い建物を残しているのっていいですよね。
a0015766_231137.jpg

奥にそびえ立っている建物が県庁舎の増設部分でしょうか。こうやって古い建物と新しい建物が共存しているのがいいですね。

☆つづく
[PR]

by y_flugels | 2010-12-16 22:00 | ++鉄道の旅(18きっぷetc.)