タグ:NACK5スタジアム大宮 ( 1 ) タグの人気記事

【J特】戻ってきたぜJ1 vs 大宮戦

a0015766_1119215.jpg

J1開幕戦となったこの日、既にXEROX、ACLと戦っているだけに、いや、天皇杯決勝もあったのでちょっとした中断期間明け気分な感じでの開幕、まったく開幕の気分ではなかったのですが、やはりマスコミの数、スタジアムの広告、そしてJ-League Division 1 という文字を見ると「戻ってきたな」という感じがします。
今日の対戦相手は大宮戦、ここNACK5スタジアム大宮では負けなし、しかも無失点という記録が続いている相性のいいスタジアムでスタートです。
a0015766_1121458.jpg

やっぱりサッカー専用スタジアム、はいいですね。雰囲気がいい。
そして開門前にもかなりの行列、けっこう早めに行ったのですが、それでも待機列はけっこう後ろになってしまいました。
a0015766_1122582.jpg

ACL効果なのか外国人のカメラマンもいらしていました。ウチのゴール裏などをけっこう撮影されていました。
さて、大宮のスタメン発表があまりにお金をかけすぎてびっくり、ちょっとウチのゴール裏の笑いを買っていました。それからできれば・・・「FC東京のサポーターの皆様、ようこそ」ではなく、「お帰りなさい」と言って欲しかったな、なんて。
a0015766_11245690.jpg

試合前には東日本大震災から1年と言うことで、黙祷が行われました。
a0015766_11254111.jpg

この日はどういうスタメンで来るかと思ったら、ほぼブリスベン戦と同じ布陣。ルーカスのワントップに谷澤、羽生、アーリア、ボランチに秀人、梶山、後ろは徳永、加賀、森重、太田、そしてGKが権田でした。
試合開始早々、加賀のミスでいきなり失点!?というシーンがありましたが権田のセーブで防ぐものの、やはりACLの疲れもあるのか、大宮にボールを拾われるシーンも多く、カウンターを幾度も食らう危ない試合。
ハードワークもこの日は今ひとつでスピードも大宮に劣っている感じでした。特に大宮の最終ランの裏にボールを放り込む意識的な攻撃にやられるシーンが多く、また、加賀の対応が悪かったシーンも結構あって、危ないシーンが続きます。権田がこの日は当たっていて3~4点は防いでいた、特に、ヨンチョルのシュートを至近距離で防いだときは、サッカー専用スタジアムで目の前だったので圧巻、こちらも熱くなります。
なんとか前半は0で凌いで後半へ。
a0015766_1130544.jpg

噂の相手チームから見るとみんながキャプテンマークを巻いているように見えるアウェイユニ。
a0015766_1131090.jpg

後半。ハーフタイムにポポの喝が入ったのか、動きがだいぶ良くなってきました。ボールも回るようになり、ボールへのチャレンジも戻ってきて、少しづつリズムが戻ってきます。ただ、ちょっと大宮に走り負けているシーンもあり、ピンチもありましたがチャンスもだいぶ作れるようになりました。
ホントは自分としては温存できる展開ならいいのに、と思っていたナオを投入。これで東京の攻撃がさらにスピードアップ、リズムを作れるようになりました。そして、一瞬の隙を突いてルーカスがボレーを決めて1-0!このボレーも目の前でドーンと決まったのでしびれましたね!サッカー専用スタジアムはこれがあるからやめられない。
さらに追加点を狙う東京はナオの飛び出しによるゴールなど、でもオフサイド、みたいなシーンも多く、チャンスはあるものの点は入らず、大宮もポストだったりファールだったり、権田のファインセーブだったりで点が入らず、時間は進んでいきます。
一瞬、権田が倒れたときは焦りましたが交代枠が1枚残っていたので塩田?と思ったけど、大丈夫だったようで。なにより、この日はラインが高く、かなりオフサイドを取れるシーンもあり、守備範囲の広い権田のナイスプレーも効いていた、守備の不安もありましたが、無失点で試合を終えることができました。
試合中にアーリアと梶山を入れ替えたり采配も的中、3枚目を切るのが遅いかなぁとも思ったけど、しっかりゲームを終えることができました。
a0015766_11441746.jpg

両チームとももう何点か入ってもおかしくない試合でしたが、しっかり勝利。疲れもあった中での勝利はでかいですね。1-0というスコアも良しとしましょう。
大宮も悪くなかったのでもう少し状態が良くなれば脅威かもしれません。
とりあえずは、開幕勝利、J1で2年ぶりの勝ち点ですから素直に喜びたいです。
a0015766_11463533.jpg

戦前はキャプテンで代表DFが抜けて「守備が不安」、と言われていましたが、3試合で2失点(うち1点はPK)、ですから、まぁ悪くないでしょう。その方が入って「守備は盤石」と言われたチームは2試合で6失点ですからね・・・。サッカーは1人でヤルスポーツではないと言うことをあらためて実感。特にボランチの秀人の成長はでかいと思う。
a0015766_11494582.jpg

ACLには行かなかった分、当たり千金のゴール、ありがとうございました~
a0015766_11503035.jpg

むち打ちという話もありましたが無失点、特にラインの裏を狙われたときに勇気ある飛び出しで防いだシーンは圧巻でした。U23も頑張れ。

そして試合後、NACK5おなじみのアウェイ退場口大渋滞、全然動かなかったのですが、誰かがチャントを歌い出したらみんなで大合唱(笑)。大宮のオフィシャルに注意される始末、まぁ勝ったからならではの話ですね。(というか退場方法、考えろよ、と言いたいところだけど)
あと、長谷川・アーリア・ジャスールのチャントが頭から離れません。

さて、来週は優勝候補の名古屋とキムチサッカーの蔚山のホーム2連戦、しっかり休んでいい準備をして欲しい。ここがある意味、本当の開幕かもしれません。
[PR]

by y_flugels | 2012-03-11 11:53 | ++FC TOKYO